の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヨークシャテリアの豆、正式譲渡!

キャリーバッグに入れられて遺棄された豆

明らかに一般飼い主の遺棄の体なのに心身の状態の酷さは繁殖屋並みという

無残な姿で保護されました

ネグレクトから遺棄に至るまでのこの子が背負ってきたものを想像し

アドレナリンマックスになったのを今でも覚えています



20151002mugi to mame



20151003mame3.jpg  豆のトリミング



保護時より下痢があり

試行錯誤の末にたどり着いた結論は食物アレルギー性の腸炎

入れ替わりが激しい大所帯のわ我が家では

拾い喰いや食糞がある子の腸炎管理はとても難しく

夜討ち朝駆けで病院に飛び込んだことも数知れず



20160304annjyu.jpg



性格も良いし利口だし、可愛いし何より若いけど

体調管理が難しいから譲渡は無理かな~

でも良い子だから譲渡したいよね~と

掛かりつけの獣医さんともお話していました



20160304anjyu2.jpg



そんな折に「うちでケアしていきたい」とお声を掛けていただいて

本当に有難かった

諸々ご了解いただいた上での正式譲渡ですが

これまでに関わったうちの断トツ1位で管理が難しいかった子です

ここからが始まりと思ってます

大変なことや辛いこと、お話聞くだけで良いアドバイス出来ないかもしれませんが

いつでもご連絡いただきたいな~って思ってます




jwdoKVlpZWU9KD01457057246_1457058238.png




豆は「安寿ちゃん」というこれが最後になるお名前をいただいて

温か賑やか生活をスタートさせました



早速アニマルコミュニケーション受けられたそうで

仮母サイテーとかチクってないだろうな。。。

絆もますます深まってらっしゃる模様です



ママ&パパさん、おじいちゃん、お兄ちゃんたち、ももくん&ゆめくん

安寿ちゃんを末永くどうぞよろしくお願いいたします

最後になりましたが

安寿ママ&パパさんにはご支援金と美味しいお土産を頂戴いたしました

ありがとうございました

いつもながらD動物病院さんには早朝や夜遅くまでお世話になりました

福島アダプトネットワークさんには引取りの際にご尽力いただきました

ありがとうございました

ママに見つけていただけるよう、ポチッと下さった皆様

お蔭様で一歩づつご縁に近づけました

ありがとございました

皆様の心のこもった連携が今度は安寿ちゃんを幸せに導いてくださいました

本当にありがとうございました



20160304anjyu3.jpg
安寿ちゃん、頑張ったね、おめでとう!





ただ今、翔和の里親様募集中です
1日1回のワンクリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

いつもありがとうございます


関連記事
スポンサーサイト

| 豆ちゃん | 12:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/03/04 21:57 | |

Re: タイトルなし

お嫁入り先でアニマルコミュニッケーションをしていただいたんだそうです。
過去はもう気にしていないようです。
あんちゃん(豆)の元飼い主のことや辛かった生活はきれいさっぱり忘れていて、
安心できるフワフワなところにずっと居たいって言ってるそうです。
わたしの膝や大きなワンズの側も安心できたって。。。うるる。

| 柚子七味 | 2016/03/07 09:41 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT