の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

洸、引取りからこれまでのこと

20160111kou6.jpg


郡山市保健所より引取りのポメラニアンの男の子、仮名「洸」です

引取り当初の所見では

虐待を受けていた形跡が見受けられ、人間不信、プチガウ

体調も万全とは言えなかったため様子を見ていました




20151230kou.jpg


距離を置いていると良い顔してくれるんですが

近づくにつれて尻尾が下がっていきます

触れられるのが怖いようです




20151230kou3.jpg


首には細いクビレ

長い間、細い縄状のもので締め付けられ筋肉組織自体が陥没しており

触れられるのを特に嫌がった部分です

首輪としてでは無く

固体移動用に巻いていたと思われます

苦しかったろうし、痛みもあったことでしょう

毛玉の中で糞便が堆積して、爛れていたお尻周りの皮膚は5日ほどで完治しました




20160111kou2.jpg


終日バリケンにお籠りしていた洸でしたが

痛みと恐怖心が取り除かれるに従って

リビングフリーで過ごせる時間が長くなっていきました

まだちょっと疑ってますけどね




20160111kou.jpg


温かい日中は屋外で日光浴

抱き上げられることにも抵抗が無くなったようです




20160111kou3.jpg


女の子には優しい洸

翔和はライバルらしいです

でもこれ位の距離なら大丈夫




20160111kou4.jpg


イタズラもするようになりました

あまり歓迎できない行為ではありますが

環境に馴染む過程として必要なことと考えていますので

叱りません

ここで構うと余計ひどくなったりしますしね



コマンド一切解しません

どこでもトイレでしたが60%くらいの成功率までになってます

成功率は15日の去勢手術でぐっと上がってくると思われます

懸案のプチガウは治まってきてます

短期間でかなり改善されたので

最初の接し方さえ間違わなければ恐れることはなさそうですし

実は顎が弱いので噛まれても大して痛くないんです

でもそういう行為自体封印させないと、とは考えています



既に、検便、健康チェック済で問題無し

気になっていた咳は直ぐにどう、というほどのレベルではないらしく

念のためレントゲンもお願いする予定です

体重は5.85kg

推定年齢8歳

片方が停留睾丸でしたので去勢手術の際に除去

他に血液検査、フィラリア抗原検査、スケーリング、マイクロチップ装着など

医療処置が全て終わりましたら早々に里親様募集できそうです




ただ今、ジーク、豆、翔和の里親様募集中です
一日一回ポチっといただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
いつもありがとうございます



関連記事
スポンサーサイト

| 洸太くん(旧洸) | 20:21 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/01/12 00:50 | |

Re: タイトルなし

鍵コメさんおはようございます。
時間掛かるかな?と思ってたんですが意外とすんなり受け入れてくれました。
これまでの環境とはかなり隔たりがあるように感じます。
人との接触、同居に不慣れでコマンド入ってませんから繁殖屋の放棄かと思います。
物言えぬ子たちが哀れでなりません。

| 柚子七味 | 2016/01/12 09:31 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT