の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

凜子、医療処置済みましたが。。。

16901552_268260213606953_494152807_n.jpg





今回までに行った医療処置です

不妊手術 済み

マイクロチップ挿入 済み

フィラリア抗原検査 陰性

糞便検査 異常なし

心雑音なし

体重 2.0 → 2.15kg 痩せ

血液検査 血中アンモニア濃度 112umol/l ↑

       血糖値 61mg/dl ↓






20170225e.jpg




他に

右前脚をかばうように歩くことがあり

また、抱き上げる時に泣くことがあったので

触診ではわからない関節などの異常がないか、確認のためX線検査をしました



結果

特に異常な箇所を発見できなかったので経過観察となります

痛みが続くようであればヘルニアなどの可能性が出てくるので、MRI検査が必要になるかもしれません





20170225f.jpg





歯の状態は思った以上に悪く

すべて抜歯となりました

今回3本、先日自然に抜けたのが1本

合計4本しか残ってなかったんですね

今日からペコちゃんです




20170225a.jpg





施術前はペロペロと頻繁に気にしてましたが施術翌日にはなくなったので

ストレスの原因は格段に解消されたものと思われます

口の周りを拭く時も嫌がることがなくなりました




16923664_267241633708811_677761206_n.jpg
ビフォー





くしゃみが続いているので、道管はまだ塞がってないようです

抗生剤で炎症を抑えながら塞がるのを待ちます

っていうか完全に塞がるかが問題、らしいです



炎症さえ起きなければくしゃみ多いね、くらいで済むことなんですが

鼻と口の間にあり得ない連絡口があって、何も起きないってことはないですよね

当分飲み続けることになりそうです




20170225b.jpg
アフター




血液検査は異常があった数値のみ掲載してます(赤字)

アルブミンやコレステロールは正常値で

血中アンモニア濃度が高く血糖値が低かったので

肝門脈シャントの疑いが出てきました

ただ、口腔内がこういう状態だったのでタンパク質が大量に生成されていただろうから

それによってこういう数値になる可能性もあるのだとか



口内環境を改善できたので

一週間後再検査して血中アンモニア濃度が異常なままなら詳細検査に移る予定です

心配していた腎臓は問題ありませんでした

元飼い主、最悪の見捨て方だったけど、少しは気をつけていてくれたんですね



募集開始時期は次の検査結果を見て判断します

どうか正常値に戻っていますように





ゆず、おうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです



いつもありがとうございます


関連記事
スポンサーサイト

| クレアちゃん(旧凜子) | 10:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT