の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

爪の横割れにご注意ください

20160808karin2.jpg




先週末から夏風邪っ引きでモーローとしております

よくわからん意味フな文章が見受けられても頭やられちゃってるから~ってことで見逃していただけると幸いです

(大事なのは下1/3位なんで飛ばしていただいて差し支えありません)

とハードルを下げて置き・・・



このところ繁殖不要犬遺棄と思われる子の引取りがとっても多いです

なんで繁殖不要犬ってわかるの~?

ですよね




下手に追い詰めると山奥に遺棄されて助けられないってこともあるので詳しく書きたくないんですが

色々特徴があるんです

でもそれを書くまえに

なんでこんなにいらなくなったらポイッと遺棄する繁殖屋が野放しなのか~と腹が立ってます

たとえば郡山市は10年ほど前に業者を使って、ローラー式に個別訪問して畜犬登録などの一斉指導をされたそうです

なので未だに返還率が高い

それでも震災避難で流れ込んできてそのまま居ついてるモグリ(無許可)の繁殖屋が潜伏しているらしい

実態は掴めてませんけどね

でもね火の無い所に煙は立ちません・・・




20160808karin3.jpg




郡山市は動物愛護に関して多方面で頑張ってるから全然まし、だと思います

県内の他の地域は、故にもっと無法状態になってるだろうと推測

県、出来れば国主導で全国ローリング一斉検挙とかしてくれたら、かなりの数のモグリの繁殖屋は粛清できるんじゃないかな




ある地域では集中的に茶プーが遺棄されてます

お嫁に行ったジジちゃん、仲間のボラが保護してるちょこまるくん

今うちにいる花鈴とがっちゃん把握出来てるだけで4頭保護されてます

顔や骨格が似ていたり被毛の処理や手入れの仕方が同じだったり、明らかに同じところの出でしょう

花鈴なんかは両膝蓋骨脱臼グレード4なのに繁殖に使われてたようです

どういうことかわかりますか?

生涯苦しむかもしれない爆弾(遺伝性疾患)を抱えた幼気な幼犬が全国(多分関東)に売り飛ばされてるってことです

売れるんならなんだって良いのが繁殖屋です

その子自身や飼い主になった人が苦しみ、性懲りもなくまた繁殖に使われて

その先の誰かが苦しむ

哀しい負の連鎖




20160808karin6.jpg




野放しにすることで利益を享受できる人が多過ぎるんですね、きっと

じゃなかったらとっくに善処されてるような問題です

だってず~と昔から指摘されてきたことですもん

全うな飼育をしてたら繁殖は絶対儲かりません

愛犬家のみなさんだったらわかりますよね

良質なフード、予防、治療、当たり前に掛かる費用考えたら利益が出るはず無い

利益を出すには虐待し続けるしかないって

繁殖が儲かるってそういうことです




20160808karin5.jpg




無許可だと外部チェックが一切入らないからやりたい放題

虐待し放題

いらなくなれば遺棄し放題

許可得てたってわたしたちから見ればやってることは殆ど虐待に等しいってのにね

許可制にしたんだからモグリ徹底摘発!くらいしっかり管理してほしいです




20160808karin4.jpg




話が逸れましたがやっと本題です

すごい、ここまで読んで下さってありがとうございます!

何愚痴ってるのかわからなかったですよね~

(自分でもさっぱりだったんで流石にちょっと書き直しました)

繁殖屋遺棄犬の特徴です

爪がね

家庭犬と全然違うのですよ

とても脆いんです

母になるからって栄養価の高いごはんが貰えるわけじゃない

金のなる木の彼女たち

身を削って我が子を産み乳を与え、乳飲み子のうちに奪われてまた繁殖に備えさせられる

女の子程じゃないけど男の子も

廉価で粗悪なフードと劣悪な環境で

爪はボロボロ被毛はパサパサ




P1050294.jpg




引き取って栄養状態がよくなると正常な爪になってくるんですけどね

先っぽの脆い爪と根元のしっかりした爪、くっきり境界線ができるんです

この境界線が曲者で

走ってて爪引っかけたりしたら

その境界線のところで横割れしちゃうことがあるんです

爪は脆いけど血管や神経はしっかり通ってますから激痛だし結構な出血

下手したら病院で止血処置しないといけないくらいになります

繁殖屋からのレスキューで日が浅い子は今すぐ爪チェックして

花鈴のように境界線が無いか確認してください

同じような状態だったら

ハイパーな子や体重が重い子は特に脆い爪が伸びて無くなるまでは気を付けてて上げて下さい




20160808karin.jpg




花鈴はもうすぐ脆い爪が無くなります

だからもう安心です

mimiさんのお家のご法要で沢山のご親族がお見えになる中

人間大好きな花鈴が狂喜乱舞して飛び回っていては体裁が悪いので一旦帰宅してました

シャンプーして心機一転、今日からまたmimiさんのところへ移動

自分のための栄養をじっくりと蓄えながら

生涯大切にして下さるママが見つけて下さるのを待ちます



mimiさん曰く

こんなに躾がしっかり入ってて、利口で、愛想の良い子が繁殖犬として閉じ込められてたなんて考えられない!

家庭犬として大事にされてたんじゃないの~?

いえいえ、どこでもトイレで何にもわからん~状態をここまでにしたのは、何を隠そうわたしです

そのお言葉はすべてわたしへの賛辞と承っておきましょう

もちろん、花鈴がお利口さんだったからこその今です

ここ、一番大事なとこですよね




P1050317.jpg
mimiさんのところで作ってらっしゃる趣味と実益を兼ねた渾身のモモです
販売もしているそうです
(mimiさんのところはうちと同じ移住組で出身は東京です)



mimiさん、桃とコンフォートありがとうございました

花鈴を宜しくお願いいたします!






花鈴の里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです




いつもありがとうございます


関連記事

| ハナちゃん(旧花鈴) | 14:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT