の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

褥瘡と群発肥大自壊一歩手前の肛門周囲腺腫の老ビーグル

13507051_1738960173059571_2305027384385303629_n.jpg




2頭一緒の遺棄でした

保健所に収容されてからずっと気になってたんですが

気掛かりな野生児のゆずPにパテラG4の花鈴がいるので定員いっぱいは避けたくて引取りを躊躇

悶々と手を拱いてる間に
福島アダプトネットワークさんが引き出して下さいました

良かった



とても良く似ているので血縁関係あると思います

遺棄現場もその手によく利用される一帯なので常習犯(繁殖屋?)かもしれません

行政で看板たくさん立てて貰えないかな?「遺棄は犯罪です!」って

地域で防犯カメラも設置して欲しい(無理だろうけど)

こんど保健所行ったときに提案してみます




13511534_661980447286503_410952225_n.jpg
5歳くらいの「ゴン太くん」良い子だそうです




13516501_1738960166392905_7793644322065974138_n.jpg
おじいちゃんの方、仮名は「ちくわくん」だそうで・・・命名者に聞いてください
毎年トラックでドカンと保健所に毛布を支援者されてる方のおかげで
収容中は硬い床に寝なくて済みました




13537680_1738960213059567_6135599918564532630_n.jpg
ちくわくんの肘の褥瘡




褥瘡管理経験不足なんですが、これって何度も改善悪化繰り返してる?根っこが一つじゃない・・・

人の手が入っていれば周辺は毛刈りされてるでしょうし、治療されず長く放置されてたんでしょうか

これだけ見てもかなりの劣悪な環境だったことが想像できますね




13516264_1738960236392898_1726888322319165531_n.jpg
ちくわくんの群発肥大した肛門周囲腺腫




大きな肛門周囲腺腫です

このまま放置していたら近いうちに自壊して感染症を引き起こし、死に至ることもあり得ます

未去勢老犬に多い疾患でその多くは良性、その場合男性ホルモンの影響を受けて増殖するのでホルモン分泌を断ってしまえば回避できる病気です

要するに、去勢してください ってことです

単純な切除では肛門機能が失われるので、生検含め、慎重に治療方針立てて下さってます





遺棄されて繋がる命

うちで引取りしたジャックラッセルテリアのトワくんも、保健所に持ち込まれてなかったら脾臓破裂して生きてられなかったわけですから複雑な思いです

なにしろ、ちくわくんも順風満帆で送り出してあげたいですね

治療費用が嵩みそうです

ご支援のお願いもされてます



福島アダプトネットワーク・ビーグルレスキュー   詳細こちらでどうぞ



追記:残念ながら一部自壊してしまっているらしい、感染症に気をつけないとならないですね




花鈴、ミレ、ゆずPの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

いつもありがとうございます


 
関連記事

| 福島県内保健所の子たち | 07:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT