の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

≫ EDIT

キッチンより

キッチンは美味しいものの宝庫

だから少しでも近くで監視していたい

もし何か落としたら

速攻で拾えるように。。。




20170831b.jpg




歴代の保護わんが守ってきた

超えてはならないフェンスなのに

このおふたりさんには通じない

表向きは守ってくれてますが

有事の際(食材を落とす)には簡単に乱入してきます

野菜の断片をめぐって足元で小競り合いをすることも




20170831a.jpg




絶対落とせない 

これまで感じたことが無い緊張感







ひなの、りぼんの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

いつもありがとうございます


スポンサーサイト

| りぼん | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トワくん通信 2017年夏

元飼い主が「もう面倒見れないから処分してくれ」と保健所へ持ち込み

脾臓腫瘍爆弾を抱え齢10歳にて孤高の犬となったトワくんの

シンデレラボーイストーリーはこちらです  
「トワくんの物語」





18448174_1099058996905840_558181437_n.jpg





運動神経は良いほうだと思うけど

体型に難がある(骨太胴丸太手足短い)ため

どうにも階段が苦手



実はトワくんのおうちは

長く勾配が急な階段を降りないと道路に出ることができません

垂直に落ちないと降りられない

真上にジャンプしないと昇れない

難あり体型なのでどんなに頑張っても真っ逆さまに転げ落ちることになるのだけど

変わることなくリアクション芸に磨きを掛けてますか?




18387158_1099058963572510_1103852166_n.jpg
彼女のラテちゃん




もちろん(期待を込めつつ)しっかりリードを握ってるので

大事になることはありません



本犬はそんな仕組みになっているとは了解してないので

スタコラサッサとクリアするラテちゃんの手前冷静さを装いながらも

必死に地面にしがみつく様はトワくんの生きざまそのもの



脳裏に深く刻まれ勝手に自動再生してくれるので

嫌なことがあっても笑顔になれる

とても便利なカンフル剤なのです



いつかご紹介できたらいいな

ママさん、うまく撮れたらお願いします




18308822_1094657280679345_1236482346_n.jpg
海が似合うおとこを目指してます




さて

夏といえば海

浜っ子トワくんの目標は

サーファーのママと一緒に波に乗ること

今日も練習に励みます





20668663_1167348666743539_1452747549_n.jpg
バランスが大事なんだよね




20182974_1154279574717115_81459244_n.jpg
なんにも専務なんて言われるけど ボクなりにお仕事頑張ってます




20182743_1154279358050470_880793627_n.jpg
仕事の後の一杯アイスクリーム




20197210_1154279494717123_161758119_n.jpg
この桟橋を渡ったら海




19244236_1126122924199447_156044173_n.jpg
砂浜で遊んでる間




19206494_1126122794199460_377355753_n.jpg
ラテちゃんは趣味の穴掘り




19349399_1126122947532778_518637698_o.jpg
暑くなったら水浴びして










18985218_1116669388478134_1969019159_n.jpg
疲れたら休憩




20217229_1154279434717129_336779474_n.jpg
泳ぐ練習 足の使い方あってるかな?









18555125_1104318276379912_873246944_nn.jpg
今日もたくさん遊んだね




20030813_1148867368591669_997847305_n.jpg
明日は何をして遊ぼうか




ママさん

いつも素敵な画像ありがとうございます

何よりの励みです



おとどけの際に件の階段を落ちていったトワくんを思い出して

ニンマリしながら書きました

いまだに笑えるってすごいインパクトですよね








ひなの、りぼんの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

いつもありがとうございます


| トワくん(旧翔和) | 14:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひなちゃん経過観察

経過観察のため通院

術痕の腫れが引き

漿液も溜まってません

順調です





20170828g.jpg





待合室で順番を待っている間

他の患畜や患畜主に愛想振りまき

媚び売りまくりで

一躍時の犬に





20170828f.jpg
足をかけたり





皆さんに撫でていただき

珍しく他犬に愛想の良い柴女子とは

唐突に遊び始めたりして

ご満悦なひなちゃんですが

ここまで積極的過ぎると逆に引かれ気味





20170828e.jpg
足を踏んだり





20170828d.jpg
お気に入りの人に張り付いたり





それぞれおうちの子を連れていらっしゃるわけですから

他の子を構うどころではないのに

「いいのよ~」「美人さんね~」と撫でていただいて

非礼を詫びつつも、しっかりそれを撮ってる(たぶん飼い主と思われてる)わたしは

みなさんにどう映っていたか

説明するまでもなく

ただの飼い主バカ



かと言って

この子は保護犬で~云々

紹介記事に必要で~かんぬん

などは余計ご迷惑だろうし

でも

それで親しくなることもあるのですが。。。





20170828b.jpg





包帯がとれました

上が腹部で

下が胸部

大きく切っているので

大事をとって抜糸は来週です





20170828c.jpg





術痕を舐めたり掻いたりできないように

防護服はあと一週間着てる必要がありますが

グルグル巻きにされてた包帯は無くなったので

痒いところも掻いてあげられるし

精神的にもラク





20170828a.jpg





お愛想振りまきすぎて

帰宅後はぐったりも

ひと眠りすればすぐ復活です







ひなの、りぼんの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

いつもありがとうございます


| ひなの | 09:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がっちゃん通信

保健所引取りからこれまでの記録はこちらです

   
「がっちゃんの物語」




このところのマイブーム

「カーテンに隠れて、大好きなママをのぞき見」




20170827e.jpg





こうして構ってちゃんビームを送ってくるらしい

素直には甘えられない

男気の強いがっちゃんです





20170827g.jpg





仕方ない

こちらから行ってあげましょう

そして今日もがっちゃんの術中に

まんまとハマるママでした 




20170827f.jpg





がっちゃんファイルをいただきました

今どきはこんなこともできるのですね

勿体ないのでカレンダー代わりに飾らせていただいて

来年大切に使わせていただこうと思ってます

ママさん、ありがとうございました







ひなの、りぼんの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

いつもありがとうございます


| がっちゃん | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りぼん復活

術後一週間が経過し完全復活を遂げました

元気に走り回ってます

警備隊長にも気合が入り

暇を見つけては見回りに勤しみ

勤勉実直さを猛アピール中




20170827b.jpg




行動制限をしてたのであっという間に爪が伸びてしまいましたが

白く柔らかい爪なので切るまでもなく

歩き出せばどんどん削れていくでしょう




20170827a.jpg




さあ散歩だ

と勇んでみたら今日はピーカン

ゆっ、夕方にしようか

とりあえず庭で遊ぼう



お見合いは延期していただいてたので今週末に変更になってます

これから里親申込みいただく方にはお見合いの結果を受けて対応させていただきます

よろしくお願いいたします







ひなの、りぼんの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

いつもありがとうございます


| りぼん | 07:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リュウくん、正式譲渡になりました

TOP固定で募集協力させていただいてたミックスのリュウくんですが

譲渡が難しいと判断

預かり主であるココママさんのおうちの子になりました





リュウくんを応援し隊!茨城県より里親様募集中です
ryu3.jpg 
ミックス「リュウ」
保護元「ポチたま会」さん





リュウくんは攻撃性はないものの警戒心が強く時に唸ることがありました

特に男性を恐れ、ご主人が咬まれたことも。。。

大型ミックスなので扱うにはそれなりのスキルが必要です

それでなかなかご縁に恵まれずにいました



ココママさんもある程度は覚悟してらっしゃいましたが

大きな子の飼育経験は無く

できれば経験豊富な方に飼っていただいたほうがとの思いがありましたが

これ以上リュウくんを中途半端な状態に置きたくないとのお考えでおうちの子にしてくださいました



ママさんのわんこにかける愛情は尋常ではなく

我が家より巣立っていったアメコカのココちゃんも

それはもう足を向けて寝られないくらい大切にしていただいてます

リュウくんもママが助けてくれなければ殺処分対象になっていた子でしたし

ですから最高の結末なのですが

リュウくんを抱えては

保護活動はもう難しいでしょう

それだけはとても残念です


何はともあれ精進してナイスガイに成長を遂げることを期待しつつ

リュウくんおめでとう!







ひなの、りぼんの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

いつもありがとうございます


| 個人保護犬 | 09:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひかる、募集停止します

20170825.jpg
おやつ配給待ち(奥/ビリーくん、手前左/ジークくん)三者三様の図



昨日の今日で何なんですが

トライアル予定となりましたので募集停止します

降って湧いたお話のようになってしまいましたが

ひかるが出戻ってからずっと水面下でお話を進めておりました

先住にわんにゃんがいること、お留守番が少し長いことなどの対処に加え

お互いPCトラブルで連絡が途切れたり行き違いがあったりとか

4文字熟語で表現すると紆余曲折ってとこでしょうか



お話がまとまったのが昨日



トライアル先は

先だってお嫁に行ったゆずちゃんのおうちの近く

実はゆずちゃんママのお知り合いのお宅です

わん友の皆さんでドッグラン設置のお話も出てらしゃるようで

遥か石巻の地で再びゆずちゃんと相見える日が来るかもしれません



まったくの偶然ですが、今ビリー&ジークママのところで

わんにゃん沢山の中で予備訓練させていただいてるので

この流れのまま近々トライアルへ進む予定です



昨日ビリー&ジークママにことの顛末をお話したら

「え~っ、もうお別れなの?」と目がウルウル

本当に良い子で~と気にって下さってたので

「本当にひかるにとって良いご縁なの?」と若干詰められつつ

再移動の日程調整

大丈夫です

ママさんのおうち同様、愛情深いご家族です








ひなの、りぼんの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

いつもありがとうございます


| ヒカル | 08:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひかるは安住を満喫中

20170824a.jpg
画像が無いのでひと月ほど前のものです




一時預かりをお願いしたのは

実はビリー&ジークママさんのところでした

ビリーくんはお先にどうぞと一歩下がるタイプ

ジークくんは言わずと知れた

我が家で三代目お世話係を長く勤めていてくれた大人なわんこなので

ひかるは移動した翌日には遊びに加わる様子も見られ

しかも優しく迎えてくれるメンズに挟まれ

安心して3頭で川の字になってお昼寝しているそうです



ご近所のみなさまにも愛想を振りまき散らして

撫でていただいて上機嫌だそうですよ



しかも遺棄された仔にゃんこ2匹も加わり、にゃんこも沢山同居中なので

にゃんこと同居可のわんこへと一皮むけてくれそう

チャンスがまた広がりそうな気配です



さて

りぼんとの不協和音ですが

どうもわたしが原因のようです

ひかるがいなくなって落ち着いたのもつかの間

私に甘えてくるうちのワンズにも威嚇し出しました 

みんな上手く交わしてますけどね



「ママは私だけのものよ」ってことのようです

人に関心がないマイペースなわんことなら同居も平気でしょうが

こうなるとやはり

りぼんは一頭飼いがベストなのでしょうね

飼い主に忠義を尽くすわんこを探してらっしゃる方にはピッタリな子かと



思い返してみればヒカルは完全密着型

鼻先が触れるくらい人の足にピッタリ付いて歩きますから

りぼんにとっては脅威だったでしょう

今更気づくわたしはどうかしてました。。。







ひなの、りぼん、ひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ヒカル | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひなちゃんの里親様募集開始します

20170823c.jpg




ひなちゃんも順調に復活中です

流石わんこの回復は早いですね

術後二日目ですが、もう遊びたがってヒーヒー泣いてます

が、その調子で遊びだしたらとても危険なので

もうしばらくはサークルインの軟禁状態

先生にも当分は歩かせるのも排泄散歩くらいにして、と言われてるので

それだけ術痕も大きいのでしょう



それでも気晴らしに少しだけリビングフリーにしてます

その時に撮った画像ですが

もう、はち切れんばかりに尻尾を振ってうれしそうでした

この時、仲良しのりぼんはゲージでマテさせられてます

柵越しに誘い合ってますが

もうしばらく遊びはお預けです






このところの騒ぎでアップし損ねてた、元気に遊んでる様子 





20170823b.jpg




手技の説明は受けたけど簀巻き状態なのでまだ患部は見てません

来週頭に術後の経過を診ていただく予定になってます

そのころには腫れも引いて見るに堪える状態になっていることでしょう

抜糸自体はもう少し先になるようですね




20170823a.jpg




経過が順調なので募集開始します

ファニーフェイスで甘えん坊のひなちゃんに良いご縁がありますように

応援よろしくお願いいたします


hinanoprof.jpg 募集ページへ
セッター系ミックス「ひなの」♀








ひなの、りぼん、ひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます

| ひなの | 09:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

術後の経過順調です

というか、飛んだり跳ねたり走ったり。。。

警備隊長などの職場復帰も果たし

エリカラ付けている意味はもはや3日前割腹したばかりです!という証のみ

傷口を気にして盛大に舐めるので目を離すときは付けてますが

外している時間が多くなりました

ひかるを移動させておいて良かった。。。



覚えとして一連の経過を書いておきますね

チャイムの音に興奮して

「さくらVSひなちゃん」と

「ひかるVSりぼん」ダブルで小競り合いが勃発したため収束に時間が掛かった



ひかるは他犬を傷つけることはこれまで無かったし

いかに興奮していたとはいえガッツリ咬むようなことはない

想像だが

興奮して暴れるりぼんのお腹に

缶詰に穴をあけるフックのように犬歯がハマり裂けた

と思われる

ひかるが本気で咬んだらこの程度で済むはずはない




20170820e.jpg
画像クリックで拡大します 苦手な方は薄目でスルーしてください




うずくまってるりぼんの様子を確認したら

腹部から出血

しかも何やら飛び出してる

病院はどこも昼休みで電話がつながらず

出てくれたところも、受け入れを断られ

仕方なく掛かりつけ病院の午後の診療まで待つことに



出血自体は多くなかったし

意識もはっきりしているものの

時間の経過とともに元気がなくなっていく



一番に診てもらおうと開院前に待機

そのまま入院

手術は閉院後の午後7時30より開始

片付けまで入れたら当然9時を回ったろう

先生ありがとうございました



術中、全身麻酔が掛かっているにも関わらず

患部に触れると暴れたそうだ

よほどの痛み

念のため腹部を大きく切開し腸を全部取り出して傷付いてないことを確認

その後の納め方が良かったのだろう

縫合痕は大きく痛々しいが

翌朝にはすっかり元気に




20170820d.jpg
左が裂けた部位 右からアプローチ




前日の様子から

痛みが酷いようなのでしばらく入院が必要かもと言われていたが

速攻で退院できた

先生の神業に感謝





20170820b.jpg
元気だったけど 退院直後は軟禁状態





不謹慎だけど不幸中の幸いがひとつ

お腹の中をチェックしていただいて

子宮が無いことを目視で確認できた

因みにお腹から飛び出していたのは脂肪だった

以上が経過です





20170820c.jpg





自分の血は平気だけど他人や動物の血は苦手で足が竦んでしまいます

こういう時冷静に判断できないといけないのだけど

かなりバタついて無駄な動きもありました

反省しきり



出戻りが予想外だったため中型3頭混在になってしまいましたが

やはり大きい子は2頭までに抑えたほうが無難ですね

ことが起こった時のダメージが大きすぎる

お財布へのダメージも大きすぎる

単純に収集目的なら個別にケージへ押し込んでおけば良いのでしょうが

室内で家族として飼っていただける方を増やすこと

それが無責任な飼い主を減らし、ひいては殺処分を減らすことにつながる

との思いで活動しているので

室内で飼っていただくためにその生活に馴らすことが先決で

フリーで過ごさせる時間も必要です

効率悪いですが、今回のようなことは2度と起きないようにしないと



本当はこういうことは大きくて財力のある団体に頑張って欲しいところですが

大きい子を一時預かりしてくれる、スキルのあるボランティアは希少らしいですね

小型で性格の良い可愛い子しか預かりたがらない

それは大きい子を欲しがる方が少ないってことでもありますけど



自らは動かずSNSなどで殺処分反対と騒いでる方沢山いますが

是非一時預かりボランティアなどにも興味を持っていただきたいものです

個人での保護活動も是非

そのほうが確実に生かすための思想は根付いていくと思いますよ



結局毒吐いてしまいました

これも反省









りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| りぼん | 10:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひなちゃん、不妊手術及び乳腺腫瘍切除済みました

20170821a.jpg




乳腺腫瘍は左右の第5~6周辺及び右胸部に群発していたため

すべて乳腺ごと切除していただきました

大きく2か所、少し動くたびにひきつれて痛みが増します

ひきつれないようテーピングをしていただいてるのでほぼ簀巻き状態



それでもかなり痛むらしく

説明を伺っている間も小刻みに震えながらじっと立ち尽くしてます






病院を出て歩かせたら、少し持ち直しましたが






帰宅してサークルに移したらテンションダダ下がり




万全の状態で送り出してやりたいので

将来心配の種になりそうなものはすべて切除してくださいとお願いしました

今が一番辛いところですが

これを乗り越えれば

それからは愉しいことばかりになるはずだから

もうしばらくの辛抱です







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ひなの | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りぼん退院しました

昨日は終日

今にも死にそうな絶叫をしていたので

しばらく入院が必要かも。。。

だったのですが

一夜明け、朝からいつも通りの絶好調で

走ったり飛び跳ねたりしてます

ということで早々に退院できました

(元気すぎて追い出された、ともいう)




20170820a.jpg




縫合跡は見た目かなり痛々しいけど

本犬ケロッとしてます

おっかなびっくりでそっと抱き上げてますが

勝手に態勢変えていつものようにしがみついてきたりするので

わたしのほうが心の中で絶叫してるくらいです

動きが激し過ぎて傷が開かないか心配ですがしっかり縫合してただいてますから大丈夫でしょう



お陰様でひかるの移動先も早々に決まり

明日移動です

少しねっとりしていたので今日シャンプーを済ませました

フワモコいい女になってます

Sさま、しばらくよろしくお願いいたします

以上、現状のご報告まで







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| りぼん | 14:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緊急手術と一時預かりのお願い

<ひかるの一時預かり先は決まりました。ありがとうございました>

犬同士の喧嘩で

りぼんが腹部裂傷の大けがをしてしまいました

傷つけようとの意図ではなく

小競り合いで犬歯が腹部にハマってしまい、暴れたため裂けた

という感じで

念のため別の場所からのアプローチで

内臓にダメージが無いかも見ていただき、傷付いて無いことは確認済です

ただ数日は入院の見込みです



喧嘩の相手は元よりそりが合わなかったひかるです

退院した後はしばらく安静が必要なのですが

ひかるの存在が興奮材料になってしまい治療に影響するので

出来れば離したいと考えています

そのため緊急で1~2週間程度一時預かりをしていただける方を探しています

縫合箇所がしっかり付けば戻していただけます

多飲多尿ですが屋内トイレはほぼ完璧

(床にカーペットなどが敷かれていると、トイレと間違えて粗相する可能性あり)

それ以外は聞き分けの良い穏やかな子です



ひかるの詳細情報はこちらでご確認いただけます

orofhikaru.jpg 
ラブラドールミックス「ひかる」




お預かり可能な方がいらっしゃいましたら送り迎えはこちらでいたしますので

恐れ入りますがご連絡お願い致します







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| りぼん | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィラリア予防DAY

今日は月に一度のフィラリア予防薬を飲ませる日

通常より一週間遅れましたが

二週間程度は効き目が持続するそうなので大丈夫だと思います





20170819a.jpg






心配性なだけなのですが

ひなちゃんが違うお薬を飲んでいたことと

お盆で掛かりつけの動物病院がお休みだったことで

万が一ショック状態になってしまったときに処置が遅れると怖いので

今日になりました



東京都心ではフィラリアは根絶しているから飲ませ無くて良い

という獣医師もいるくらい予防が徹底されていて

実際感染しているわんこはいないらしいですね

日本人ってこういうとこ律儀だな~と感心してしまいます

決められたことはきっちり守ろうとするとこ

といっても

人もわんこも蚊も移動しますから予防しない訳にはいかないでしょうが





20170819b.jpg
ひかるはフィラリア陽性なので、通年投与中です





地方ではフィラリア症という感染症があることすら知らない飼い主だって

まだ沢山います

知っていても死んだら次 子犬はどこからでもタダで手に入ると思ってる人も

(だから不妊去勢を徹底して新たな命を増やさない努力をしないといけないのです)

室内飼いだから予防は必要無いって思ってる人もいますね

海外からのルートもザルだし



多頭だと薬を手に入れるだけでも大変なので

根絶されたら本当にありがたいけど

人畜感染症の脅威にすら対応しきれてないから

畜だけのことなら尚更

予防は永遠にしていかないといけないのでしょうね



ため息をつきながら

今月の予防は無事終了







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ヒカル | 09:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すっかり仲良し

20170817c.jpg




喧嘩するほど仲が良い

というのは人間に使うことで

興奮が攻撃に変わりやすいわんこの喧嘩は深みにハマりやすい

これまでは2頭が遊び始めると神経をすり減らしながら見守ってたけど

もう心配ないようです





20170817d.jpg





加減がわからずエスカレートしてしまいどちらかが怒りだしても

血を見ることは ここ数日ありません

「何すんのよ」という口喧嘩くらいで収まり

他の子が加勢して ことが大きくなることもなく

安心して見ていられます



人間の場合もそうですが

ヒート中はホルモンの影響を受けやすく精神的に不安定になります

個体差はありますが



それでもこれだけの協調性を示すことが出来るなら

影響が無くなって気持ちが落ち着けば

わんこ同士、一段と良い関係を築けるようになるだろう

との期待は高まります





20170817b.jpg





遊びへの誘い方や加減が身に付けば他の子に応用できるでしょうし

集団生活に慣れれば

始めて会う子に余裕をもって接することが出来るでしょう

そうなれば先住わんこがいるおうちでも譲渡可能になります

チャンスが広がりますね





20170817a.jpg





処方していただいたお薬を飲み切り

昨日からは生食主体からドッグフード主体に切り替え済み

しっかり食べ

今のところお腹が緩くなる気配もありません

このまま良い状態で来週月曜日の手術日を迎えられれば

いよいよスタートラインに立てます








りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ひなの | 07:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジルくん通信

両大腿骨頭壊死症という重大な遺伝性疾患を抱えたジルくんの

これまでの軌跡はこちらです

 
「ジルくんの物語」




サスケ&ジルくんママより近況のご報告をいただきました

心配していたガウもなく可愛がっていただいてます

お揃いになった大好きなお兄ちゃんの骨折が完治してないので

毎日の送り迎えがジルくんの日課

毎回、今生の別れのような名演技を見せてくれるそうで

更に溺愛されること間違いなし ( *´艸`)



夜になるとパパさんに激吠えするらしいのですが

パパだってわかると落ち着くそうです

パジャマのデザイン(作業着風なのだそう)にトラウマがあるのじゃないかってことで

変えたら随分マシになったようですよ

保護時のチューバッカ風いでたちから、繁殖不要犬遺棄と目されてますが

その繁殖屋の服装に似ていたのかもしれませんね 

ママさんのコメントとともにご紹介させていただきますね




我が家のアイドル・ジル君は、元気いっぱい過ごしてます!

相変わらず夜になると 突然主人に吠えまくったり😨は ありますが

それ以外はびっくりするような問題もなく、 私達を楽しませてくれています!

まだ完治せず、松葉杖の息子の送迎が日課です。




DSC_0266.jpg

お兄ちゃんさようなら どうか元気で      







DSC_0271.jpg

さあ!おうちに帰って何か冷たいものでも・・・





正式譲渡より二か月が経過

新生活に馴染みやすいよう出来るだけの手入れをしてから送り出していますが

プードルですからあっという間にフワモコになりました

これはこれで可愛いのですが、そろそろ楽しみにされていたトリミングの時期ですね

ツルピカになっていた鼻頭の脱毛個所も

お陰様でしっかり生えそろったし

とても素敵に変身することでしょう

次回のご報告を愉しみに待たせていただこうと思います













りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます

| ジルくん | 09:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目標は仙犬

20170816aa.jpg



うちのタンクは歯が弱いので口腔ケアで2回

去勢手術で1回

麻酔をかけたのはこの3回のみ

特に大病を患うことなく過ごしてます

飼い主孝行な14歳



この子は茨城県で収容され

保護団体経由で我が家にやってきた元保護犬です

それがきっかけで保護活動に興味を持ち

専門学校でトリミング、予防獣医学、犬体学等々を学び

個人での保護活動を始めるに至りました



引っ越しや震災などで中断した時期もありましたが

かれこれ10年が経とうとしています

犬に関わるすべての出来事はこの子とともにありました



一度だけ数日病院に預けたことがありましたが気になって楽しめませんでした

だから旅行も一緒

海外へは出かけられなくなりました

とても活発で、散歩とお刺身が大好きで

いつもしっぽを360度回転させて

新入りさんの面倒をよく見てくれました



近頃は180度回転くらいになり

散歩も途中で歩くのを嫌がるようになりました

とても寂しいです

まだまだ だと思ってるけど本当にそうなのかな

そんなことを考えていた矢先に

犬離れしたこの寝相

なんかね

あ~全然大丈夫だって安心しました



こんなに伸びやかに寝られる子は普通と違うから

きっと長生きしてくれるだろう

何歳だかわからなくなるぐらい ずっとうちにいて

仙犬と呼ばれるようになれたらいいね








りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ワンコのケア、しつけetc | 20:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんて日だ

ひなちゃん(ひなの)は人間の食べ物にとても興味があります

どれくらいかというと





20170815f.jpg




20170815e.jpg




20170815d.jpg






・・・これくらい

食事中ずっとまとわりつきます 

保護したての2~3日は行動パターンを読み取るために

なるべくフリーにして

どこをどうメンテナンスしていくか考えます

許容範囲が自ずと定まるのでそれに沿って

逸脱したときに注意し

範囲内にいるときは褒め

全体の生活を室内飼いに適すよう誘導していきます



ひなちゃんはまだ注意するべきことが多いので

人の食に対する執着まで注意していたら委縮してしまうし

だから口を出されないようガードするだけ

時間はかかるかもしれませんが

どうせ食べられないって気づけば無駄な努力はしなくなりますから

それまでの辛抱

家人がこっそりあげてなければ、 ですが



さて、そんなひなちゃんですから

キッチンに入り込んで物色は当たり前

当然食べられるものは届かないところに置くので無駄骨です

が、しかし




20170813a.jpg





昨日朝キッチンでの出来事

どう考えても届かないハズのザルを叩き落としたのです

中身は粗熱をとっていた青豆500g

いつもならブログネタにと飛びつくところですが

「わたしのずんだ餅が・・・」が先行して動揺

踏みつけられている青豆にさらに動揺し

画像はありません

床が緑に染まったとだけ記しておきます



ひなちゃんをどやし付けてキッチンから追い出し

他の子が便乗しないようしっかりガード柵をかませ

まずしたのは

辛うじてザルに残ってる青豆と

ザルに掛けていたラップに乗っている青豆をセーフ分(人間用)として救出すること

えっ、食べたいじゃないですか ずんだ餅 

アウト分はお犬様用として

双方を洗ってザルに分け乾燥

ここまでやって

やっとスクープ画像を収めなかったことに気づき・・・





20170815c.jpg
今更だけど件の青豆 人間用とお犬様用に分けたところ





元々わんこごはんに使おうとも思っていたので

結果、手間が少し増えただけですが

それにしたって絶対届かないハズだったのに

かなりの曲芸技を使ったに違いない

中毒を起こすようなものじゃなかったのが不幸中の幸いでした



さて

そんなことで始まった一日

もうこれ以上のことは起こらないだろうと思っていたのに

唐突に「日光参拝に行こう!」と家人

連休と云えどもこの天候

きっと今日は空いている

連休中のイベントを計画してなかったので何かしなければいけないと思っていたようで

家事とわんずの世話と、今ハマってるゲーム以外したくないわたしでしたが

お断りする理由が思いつかず出発





20170815a.jpg
雨・雨・雨





しかし日光市に入るか入らないかってところで

しっかり渋滞にハマりましたよ

(どうせハマるならゲームでしょ)

カーナビ情報だと

目的地までずっと続くそうな。。。

駐車場にも入れないでしょう。。。

ということで

ワンズが心配なので目と鼻の先まで来ましたが参拝は諦め

遠くから柏手を打ちます





20170815b.jpg





一応来た証に日光インター側でお昼ご飯だけ食べて帰宅

6時間掛けて往復し

食べる価値があったかはご紹介しないことで察してください

そこそこ美味しかったけど、混んでたからかな お蕎麦がのびてて。。。



痩せても枯れても世界的観光地の日光東照宮ですから

天候が悪いなら悪いなりに考えることはみな一緒ってことですね

曲芸技コミでひなちゃん対応しなきゃいけないこと とともに

勉強になったけど

とても疲れる一日でした

唯一の明るいご報告は

保護ワンが6時間のお留守番を問題なくクリアできたことでしょうか








りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ひなの | 14:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りぼんはお見合い予定です

りぼんは来週お見合いの予定が入ってます

本日以降のお申込みについては

お見合いの結果を受けてお話を進めさせていただくことになりますので

あらかじめご了承ください





20170814a.jpg





ここのところ涼しい日が続いて

箱入り娘が復活

背後の新聞が積み重なって危険度が増してますね

あるところに持っていくとポイント交換してくれるのですが

しょぼい量だと気後れするのでまとめているのです

決して捨てられない病ではありませんのでご安心ください






20170814b.jpg





ひかるは瞳の動きで雄弁に語ってくれます

観察眼を鍛えると考えてることが手に取るように伝わってきます

ひかるも相手の瞳を伺って意思の疎通を図ろうとするので

かなり深く語り合うことができます

アニマルコミュニケーター的なものではなく

ホントに





今何を訴えてるかというと





20170814c.jpg
後ろの女子がウザイです




背後のりぼんとひなのは

あれだけいがみ合っていたにも係わらず

仲良く~を通り越して激しく遊ぶ中になりつつあります

やり過ぎて結局喧嘩になるんですけどね

それでも

お互いどこまでならOKか探りあっている節もあり

それを裏打ちするように 遊ぶ時間が伸びてきているのでいい感じです



それにしても女の子なのに激し過ぎて

巻き込まれないよう逃げ回っているのが冒頭のひかる

本当は一緒に遊びたいと思ってるんですが

わたしが遊ばせないようにしてます



大きさが違うので

喧嘩になった時に小さいほうが必死の抵抗をしてひかるがケガをします

みながみな、お嫁に行ったゆずちゃんのように遊び上手な訳じゃないので

可哀そうだけど仕方ありません







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます

| りぼん | 17:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひなのごはん

薬のおかげで体調が良くなったのもあると思いますが

生食に切り替えてからは完食するようになりました





20170813b.jpg
キョウノゴハンハナニカナ~  
                /いつもとそんなに変わりませんよ





このイメージを残しつつ、少量のフードを混入しながら

最終的にはドッグフードだけでも食べられるように持っていきたいと思ってます

ただ

前がわからない、しかもミックスだと本来必要な栄養を摂ってきているか怪しいので

今からでも遅くありません

新しいママになっていただく方には

高価なものをとはいいませんが適切なフードの選定をしていただくのと

トッピング程度で良いので旬のお野菜などもお願いできればわんこは嬉しい





20170813c.jpg
オニクオオメニネ
           /予算がね





ヒエ・アワ・キビ・黒米・麦・ゴマなどを一緒に炊いた雑穀ごはんと

常備野菜にお魚とお肉

これに少量のフードを混ぜてます





20170813a.jpg
ナンデモイイケドハヤクシテネ
                /ってかキッチンに入るな




20170813e.jpg




因みに今日は生のきゅうりをすり潰して

レンチンしたニンジン・キャベツ・サツマイモを冷ましたものとじゃこを加えて更にすり潰し

鶏ささみとゆで汁

雑穀ごはん

もちろんフードも混ぜてます




20170813d.jpg
見た目はグロいけど美味しいらしい




ひなのだけって訳にはいかないので(匂いでバレる)他の子たちもお相伴

みんなは出されたものを完食してくれるので混ぜません



これくらいなら人間のごはんの用意をしながらでも簡単です

17品目入れないと~とか凝ったものを作れる方はそれに越したことは無いですが

わたしのような手抜き派はこの程度にしておかないと長続きしないし

そもそも人間がそんなに凝ったもの食べてないし

(偉そうに言うことじゃないけど)



人間もわんこも食べたもので身体が出来ていきますから

旬のものを少しずつでも取り混ぜて

無理なく楽しく作って

喜んで食べてもらえたら嬉しいですよね

フードもかなり食べられるようになりましたよ








りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ひなの | 11:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りぼんを黙らせたいときは

上下関係きっちりタイプのりぼんは

お仕事に対しても真摯に取り組みます

現在断捨離大使及び警備隊長をほぼ完璧に遂行中ですが

まだ余裕があるようで新たに人事部部長に立候補中で

かつての女王様のさくらを采配しようとしております


他にも

諦めや妥協をせずに獲物を追い込むスキルは追随を許さず

もともとの性格と訓練の賜物と思われ

野山に躊躇なく分け入り

鼻を地面にこすり付けて突き進むその様はまさに鍛え抜かれた猟犬

こちらは既に実績を積んでいるようです





20170812c.jpg





うちの子たちは惰眠をむさぼる生活にどっぷり浸かっているので

疑問も不満もなく毎日を過ごしていますが

りぼんにとっては刺激のないつまらない日々かもしれません





20170812d.jpg





しかし家庭に入ったならばあなたのお仕事は

「癒し」と「家族の健康管理」

あなたの存在で家族のきずなが深まり

笑いの絶えない愉しい空間を創造し

ご主人様を散歩に連れ出して健康維持に努める

ただそれだけで良いのです





20170812b.jpg





だから縦皺ができるほど堅く口を結んで気張る必要はありません

ご主人様にへらへらとお愛想をしていればよろしい

ビーグルは弛緩したタプタプのお口がご愛敬ですよ

それでもどうしても物足りないときは

おやつの入ったコングと相棒を失ったソックスで

とっておきのお仕事を用意してあげましょう





20170812a.jpg





片っぽになったソックスのリサイクル

これ結構長持ちします








りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| りぼん | 09:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魔のトライアングル

20170810a.jpg
左からひかる、ひなの、りぼん
人間が食べているものを涎を流しながら観察中





女三人寄ればかしましいのはわんこも同じ

違うのはおしゃべりでは無く力比べなところ  

それぞれ他犬との接し方や遊びの誘い方、距離感を学習してきてないようで

順位付けをしておかないと安心して生活できないかな?

(ひなのはヒート中で挙動不審なので謎ですが)



ここはひとつリーダーがみなをまとめ上げれば良いのですが

遊ぼう!されただけでも気紛れにキレるときがあるので

イエローカード出すタイミングが難しい

読み切れないのはリーダーとしてダメなんですけどね





20170811a.jpg
上手く遊べているときもあるが





ただ、それぞれ喧嘩っ早いかというと そうでもありません

たまたま集団行動に慣れていない面子が揃ったためのストレスがベースにあるんじゃないかな

かと言ってストレスフリーにできるほどのスペースを確保出来ないのでどうしようもないですが。。。

どの子も基本的には穏やかなので

大けがになったり、ましてや首を狙うことはないから喧嘩慣れしてるとは思えません

対人は本当に甘え上手な可愛い子たちですし





20170811b.jpg
えっ?そこでキレるの??ってタイミングで唐突に喧嘩になる





でもね

一度ボタンを掛け違えると女子は粘着質な傾向があるので尾を引くんです

いつまでもロックオンします

だから深みにハマらないうちに落ち着かせて仲直りさせないといけません

女子ばかりってのが問題なのかな

いつもはうまい具合に混ざっていて

大抵は男衆が喜んでM男になってくれるので揉め事が無かった気がします



時間が解決してくれる部分もあると思うので

事故が無いよう、お嫁に行くまで面倒みます

本当にどの子も可愛いので、仲良く遊んでいる画をたくさん載せられたら良いのだけど








りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ひなの | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緩やかに上昇中です

前回の記事、愚痴っぽくなってすみませんでした

注射と処方していただいたお薬がバッチリ効いており

下痢も嘔吐も一応止まりました

今はわたしの後ろで静かな寝息を立ててます





20170810c.jpg
と思ったら夢を見てるみたい 目や口元、足もかなり動いてます





20170810b.jpg
シャッター音で起きちゃいました





食事は消化器サポートにほぐしささみを少量混ぜ込んで食べさせてます

でも、お腹すいてるはずなのに残すんですよね

人間のごはんに興味深々なので残飯を与えられていたのかもしれません

痩せてはいないので根競べしても問題ないかもしれませんが

この5日間まともに食べてないし

大きな手術になるかもしれないので体調を万全にしておきたいし

面倒ですが生食から初めて徐々に切り替えていく方法で馴らしていきます



他犬との相性ですが

(去勢済みの)男の子に言い寄ってみたり

そうかと思うと触るな、と唐突に怒ってみたり

女の子と唸りあっていたかと思うと、しっぽフリフリで絡んで行ったりと

ヒート中の気難しい乙女になってるので

大丈夫だと思いますがよくわかりません

ホルモンの影響が無くなった後の変化を楽しみに待ちたいと思います







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ひなの | 11:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

急転直下

引き取り後、いったん治まった下痢でしたが

一昨日の夕飯をまるっと嘔吐

それからは胃液から涎から延々吐き戻し

最後は飲んだ水さえも受け付けず

引き続き下痢も始まり深夜には血便をガッツリしてくれて

翌朝の火曜日 留めの吐血

ひなのゲッソリ

わたしグッタリ



掛かりつけの動物病院が休診だったため

まず動物愛護センター内でパルボ発症の有無を確認

問題なかったのでその可能性は消えたから

緊急性が無いと判断し様子を見ることに

もちろん絶食

少量の血便が続くもお腹に食べ物が入っていないので沈静化

昼過ぎからは活発に動けるようになり ひと安心




20727750_343076116125362_304001707_o.jpg




というあらすじで、本日あさイチで受診

先日検査項目に入ってなかったリパーゼ値を見るため血液検査とエコー検査及び検便

リパーゼ55U/L(正常)

繊毛運動が激しいが平熱だしそれ以外の異常は見られないとのことで

出血性胃腸炎と診断されました

保護してから5日目 

結局2回しかまともに食べていないので点滴をしていただき

吐き気止めと下痢止めの注射と一週間分のお薬をいただいて

今帰宅したところです



ひなのは出すもん出してすっきりしたのか

すこぶる活発に動いておりますのでご安心ください

絶食も限界なのでお薬を飲みながら食べさせて様子を見ます

しかし

こんな状態なので明日の不妊手術等は延期となりました

一応21日で再予約しましたがどうなることやら

何か余計なものを拾い食いでもしたんでしょうか

3歩進んで10歩下がった気分です







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます

| ひなの | 11:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆずちゃん通信

元野犬&出戻りゆずちゃんの9回裏満塁逆転ホームランの軌跡はこちら

   
「ゆずちゃんの物語」





保護より一年以上経ち、このままうちの子か?と危ぶまれたゆずちゃんでしたが

良縁に恵まれひと月

とても幸せな日々を満喫中です

ママさんのフェイスブックで日々の様子が丸わかりなんですが

それとは別に小まめにご報告もいただいてます

有難いです

つらつらと書くより

今日は画像メインで幸せオーラ全開のゆずちゃんをご堪能下さいませ





20427036_1564889886889618_1023616765_o.jpg

シンクロ中 先住わんこのおこげさんとは姉妹のように仲良しになりました





20424758_1564890320222908_1022535484_o.jpg

お散歩もママ&おこげさんが一緒なら怖くない から前を行く





20394935_1564890620222878_1299335400_o.jpg

にゃんこ発見 腰の引け具合もシンクロしてます





20394861_1564890843556189_543703414_o.jpg

相変わらずスリスリが好き 乾燥ミミズじゃないでしょうね





20158532_1555499784495295_1522092661_n.jpg

お散歩の途中で道草もできるようになりました

知らない人に声を掛けられてもママ&おこげさんがいれば怖くない





20148850_1555499284495345_2106944898_o.jpg

ママさんのお散歩休憩タイムにお付き合い




20426918_1564892796889327_1612828318_o.jpg

共同作業

ゆずちゃんはしらばっくれる派

おこげさんはごまかそうとする派





20187942_1559421257436481_1791692840_n.jpg

遊び疲れたら仲良くねんね




人に関わる何もかもが恐怖の対象でしかなかったゆずちゃんの心を

ゆっくり解放してくださってます

まだまだクリアしないといけないこと たくさんあるけど

傍にママさんとおこげさんがいればきっと大丈夫

いつかママさんのお仕事場の看板娘として

多くのみなさまと愉しい時間を共有できるよう祈っております

ママさん

おこげさん

いつもありがとうございます

末永くゆずちゃんをどうぞよろしくお願いいたします







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます

| ゆずちゃん | 11:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひなの術前検査

お腹の調子が戻ってしっかりした便がゲットできたので、検便がてら術前検査してきました

心雑音なし

検便異常なし

フィラリア陰性

血液検査は概ね良好(GPT115IUと少し高めですが、ヒートの影響とのこと)

体重8.8kg(適正)

しかしひとつ問題が





20170806b.jpg
他の子が気になって落ち着きがないので抱っこ





大小の乳腺腫瘍が群発してました

今後の安寧な生活を考え乳腺ごと切除することになりそうです

不妊手術が10日の予定なのでその際に再度しっかり診ていただいて

今後の心配が無いレベルまで切除していただきます



乳腺腫瘍が発生していることを考慮すると6~7歳くらいかもしれないとの獣医師談

には耳を傾けず

最初の3~4歳を生かそうかと思ったのですが年齢詐称と後ろ指さされてもなんなので

ここは6歳で手を打ちましょう(そういう問題じゃないけど)

ということで下方修正

推定年齢6歳です(童顔に騙されてはいけませんね)





20170806a.jpg
お立ち台ではお利口さんにできました




何も出なければ募集開始しようかと思ってましたが

術後の経過を見てからにします 残念

適正な時期に不妊手術をしていれば生殖器系の病気で悩むことはほとんどありません

たかだか番犬にお金を掛けたくないですか?

生き物ですから、体調管理は飼い主の責任です

大きな脳みそを駆使して10年先を考えてくれていたら

不妊手術は絶対必要と気付いてくれるはず



不妊去勢手術は必要ないと公言している団体もありますが

真に受けてはなりません

今ある命を本当に助けたいと思うなら新たな命を増やさないことが先決です

犬の繁殖能力は馬鹿にできません

子孫を残そうという本能は3mの壁さえ越えさせます

女の子の場合はリスク軽減のために最初のヒートの前に済ませるのが理想です

男の子の場合は睾丸が下りていたらいつでもOKですが

犬種によっては成長ホルモンとの兼ね合いがあるので掛かりつけの獣医師と納得いくまで話し合ってください



一犬飼いとして

ご自身の愛犬のことだけではなく

殺処分を減らすためにはどうすればよいのか、全体の状況も考えてご自身の処し方を決めていただければと願います




20170806d.jpg
良い子にできた、ご褒美散歩





ということで

また脱線しましたが

ひなのはここで少し足踏みです 








りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ひなの | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いちおう忠犬

上下関係きっちりタイプのりぼんなので

後から来たひかる(出戻ってるので本当は先輩)が自分に従わないのはどうにも我慢が出来ず

小競り合いが起きます

先住犬がいたら難しいかというと、前述のとおり先住には一定の敬意を払いますし

相性次第なところもあるので多頭飼いできない訳ではありません

強い子の庇護が必要なタイプなら問題なく過ごせると思います



りぼんの中で人間はすべからく上、しかもご主人様命な子ですから

もちろん、一頭飼いがベストではあります



さて

どれくらい命かというと。。。




20170727d.jpg
無言で近づいていくと




20170727e.jpg
思い当たる節がなくてもゴメンナサイで出迎えてくれます




なくらい絶対な存在です

それでも小競り合いは止め切れないんですけどね    







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます

| りぼん | 12:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一夜明けて

20170805a.jpg



シャンプーしたら物凄い抵抗

東北地方で濡れるのは冬場なら死を意味するから

とても怖かったのでしょう

歴代2位くらいの暴れ方でした



引き取り前日より謎の下痢で、本当はそっとしておきたかったんですが

匂いとねっとり感がやばかったので強行

手早く済ませたつもりだけど、そのせいもあってか昨日の夜には粘液状に。。。

昨日は絶食、今朝は療法食の消化器サポートを少しだけふやかして食べさせ

今は落ち着いてます

翌朝には元気なウンさんが出てくれるかな?



という流れで検便できる状態にはなかったので

術前検査は明日以降にしてきます



頭の良い子で

他の子がトイレシートを使う様子を見て、すぐに使えるようになりました

リビングのど真ん中でする時もありますが

ヒート中のマーキングのようなものなので、ホルモンの影響が無くなれば完璧になると思います



可愛い上にお利口さんなんて、世の中なんて不公平なんでしょうね

募集掛けたらすぐ決まっちゃうかな。。。







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ひなの | 20:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福島県動物愛護センターより犬一頭引き取り

20170805.jpg



ミックスの小ぶりな女の子

パピーかな?って思ったくらいあどけない顔をしておりますが一応成犬らしいです

推定年齢3~4歳

とても性格が良い子です、との折り紙付きです



不妊手術、スケーリング及び各種検査は来週末予定で

問題なければ早々に募集開始します







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ひなの | 14:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頑張ったで賞

りぼんに唸られても

付きまとわれても

耐えに耐えているひかるですが

たまに、虫の居所が悪かったり限界だったりで反撃をするとこうなります




20641463_340749329691374_1755393379_o.jpg
りぼんVSひかる どちらも他のワンズとは上手く付き合えるんですが。。。




どっちが甘えるか?

人がトリガーになることが多いので小競り合いは私の回りで起きるのですが

家人にお鉢が回ることも

家人は一般人

そういう機微がわからないからそのまま緊張状態を悪化させてしまい実力行使になります

気が付いて止めに入った時はもう静止が効かない状態になってました



ひかるは抑え込むだけ

りぼんは反発と恐怖でパニックになってますから押さえられてる前足目がけて咬みます

命がけの喧嘩とは違い、首筋などを狙うことは無いので大けがには至りませんが

今回はパッドから大量出血したので止血処置をしました

包帯を巻いて靴を履かせて、2日間のエリカラ生活

今朝無事外して完全復活してます




20623370_340749333024707_1319922673_o.jpg
女王様の座を争ったうちのさくらとも平気




ひかるはギリギリまで耐えています

あとは人間がしっかりコントロールしないといけないところですが

うちで保護する子はそのほとんどが元外飼い

家の中での過ごし方を覚える必要もあり閉じ込めておく時間は少なくしたいし

アピールポイントを増やすために良いところを見つけて積極的に伸ばしておきたい

兼ね合いが難しいです

とりあえずは2日間のエリカラ生活を頑張ったひかるにポチッといただけると励みになります!







りぼんとひかるの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう応援のポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| ヒカル | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月