の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

≫ EDIT

ピースワンコジャパンへの意見まとめ

20170512a.jpg


週刊新潮の記事とその後のPWJの声明を受けて

多くの方がコメントを発信されていらっしゃいますのでそのご紹介です



本当に多くの方がコメントされてらっしゃいますが

共通するのはやはり不妊去勢手術は絶対必要というものです

健康な身体にメスを入れるなんて、という動物を取り巻く状況を鑑みない感情論はひとまず横に置いて

不幸ないのちを減らすにはどうしたら良いのか?

真剣に考えてみましょう



これまで関心が無かった方でも問題点が理解しやすいもののみ抜粋してます

不妊去勢手術は保護団体としては最低限必要な医療処置です

収容されている子たちのために

PWJが施術開始するまで声を出し続けます


どうかご一読いただいて

ひとりでも多くの方の意見をPWJに届けていただければと願います

また、ここ福島もそうですが他県譲渡条件でも「不妊去勢手術は必須」としているにも関わらず

「譲渡後、飼い主が判断すれば良いこと」と表明している広島県の対応にも問題があると考えます

(政治的な圧力という見解もありますが、それはまた別問題)

PWJの無謀な譲渡を結果フォローしている県の対応は今後糾弾されるべき点と考えます



参考記事を随時加えています

どうぞ一読願います





 
「週刊新潮」掲載のピースワンコ・ジャパンの記事について

杉本彩さんのオフィシャルブログ



  

 ピースワンコの「殺処分ゼロ」を考える

動物との共生フォーラム





 週刊新潮読みました

イヌバカ漫画家ペンネームを変える





 PWJと週刊新潮

SMILES@LA





 ピースワンコジャパンの寄付をやめました。

おしゃれ迷子相談所

*昨年の記事になります
 常々疑念を抱いていましたが、確信に変わったキッカケです





「セカオワ」ら著名人も支援、犬“殺処分ゼロ”でふるさと納税を集めるNPOの偽善

 犬「殺処分ゼロ」でふるさと納税をかき集める「NPO」偽善の履歴書(上)

 犬「殺処分ゼロ」でふるさと納税をかき集める「NPO」偽善の履歴書(下)

デイリー新潮





  
ピースワンコジャパンへの公開質問状
日本の保護犬猫の未来を考えるネットワークさん

*賛同者&賛同団体を募っていらっしゃいます
ご協力ください




「ふるさと納税を利用して危険な動物保護をしている団体に適切な指導を!!」
署名お願いいたします 





おうじろう、ジル、ヒカルの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


スポンサーサイト

| 動物愛護 | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月