の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

≫ EDIT

パピヨン「凜子」の里親様募集開始します

20170302ii.jpg
奇跡でしゅね 





前回の血液検査で異常があり(   
「凜子、医療処置済みましたが・・・」

本日再検査してきました

まず結果から





20170302f.jpg





上段は2月22日検査結果

血中アンモニア濃度 112umol/l ↑

血糖値           61mg/dl ↓



下段は3月2日検査結果

血中アンモニア濃度  42umol/l (正常)

血糖値           98mg/dl (正常)





20170302e.jpg
良かったでしゅ。美味しいウマウマがもう食べれないところでちた 





「肝門脈シャント」もしくは

口内細菌増殖に伴うタンパク質異常生成または収容時にたんぱく質大量摂取などにより、肝機能が処理能力の限界にきてアンモニアが血中に流れ込んでいる

という可能性がありました

そのため口腔ケア後一週間経過の本日再検査

原因を見極める予定だったのですが、

結果すべて正常値になりましたのでこれ以上の治療は必要はなくなりました

また、ALP値が270IUと若干高めなのですが、高齢によるもので別段異常ではないそうです





20170302g.jpg
検査結果を待つ間はドキドキでちたが  





諸々考え合わせてそんな予感があったので

(もちろん意識混濁や食欲不振などがないか注意は払いつつ)特にタンパク質制限はせず経過観察してました

何といっても、普通食で過ごしていた訳ですからこの数値は信用できます





20170302h.jpg
何でも食べられるんでしゅね 





口腔から鼻腔に繋がる道管については

炎症が無い状態で落ち着いているので穴が自然に塞がるのを持つのみになりました

万一炎症が起きるようならまた抗生剤で抑える必要が出てきますが、よほど体調が崩れない限り自然治癒で大丈夫だそうです

長く見積もってひと月

それでくしゃみ鼻水は治まると思われます





20170302d.jpg
なんてったってお痩せさんでしゅものね 





・・・いや、そうでもないですよ

体重は2kg⇒2.3kgと順調に回復してます

もう少し増やしても問題無いでしょうが、もう適正体重内だと思われます

現状維持のため、給与量を少し減らす予定です

食欲は呆れるくらいあります

(フードについてはまた別記事であげます)





20170302j.jpg
・ ・ ・ 





懸案事項が奇跡的にすべて解決しましたので本日募集開始します

凜子を宜しくお願いいたします

画像クリックで募集ページへ飛べます




ちょっと傷心な凜子ちゃん、広範囲で里親様を募集中です
/rinkoprof.jpg パピヨン「凜子」♀   
                 2017年2月16日県北保健所より引取







凜子、ゆず、おうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


スポンサーサイト

| クレアちゃん(旧凜子) | 16:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月