の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月

≫ EDIT

福を背負って待ってます

かなこは人間(保健所職員さん)の世話を受けながら兄妹で過ごしていたので

環境への適応能力が高いようです



年の近いゆずを筆頭に

数日で他の子たちとも打ち解け

既にひとつの集団になっています




20161230d.jpg











先住犬をよく観察し

おもちゃでの遊び方や集団生活でのマナーも直ぐに理解し

気難しいダル姐さんや他の大きい子たちにも可愛がられています

大切な社会化期を人間の庇護の元に兄妹と過ごせたことは

とても幸運でした




20161230b.jpg




捕獲できなかったため

大切な社会化期をひとりぼっちで越冬したゆずが見せる反応とは逐一対照的です

逆にゆずもかなこを観察して

人との接し方を吸収しようとしているかに見える場面もあって



昨日も

一応お姉さん風吹かせたいのか

甲斐甲斐しくかなこの世話をしていたかと思えば

人に甘えるかなこの前に出て

あのゆずが

頭を突っ込んで人に甘えてくることも何度かありました

この先が楽しみです




20161230c.jpg




愛嬌たっぷりで甘えてきたり

遠慮してちょっと離れた所からじっと見ていたり

もたれ掛ってるって気が付かないくらいそっと密着してみたり

どの仕草も愛らしく

「うちの子になるかい?」って勧誘言葉もちょこちょこ飛び出すほど

本当に良い子です




20161230a.jpg 




兄妹に置いて行かれちゃったけど残り物には福があるって言いますしね

かなこが福を背負ってお迎えを待ってますので

ご検討宜しくお願いいたします







かなこ、ゆず、おうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


スポンサーサイト

| 好ちゃん(旧かなこ) | 00:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「かなこ」の里親様募集要項

< 譲渡済み >


20161229a.jpg


犬種     シェルティ系ミックス
毛色     白茶
性別     メス
推定年齢  6か月 
体重     5.65kg(痩せている)
体高     36cm
仮名     かなこ

     
 性格・暮らし
・アイコンタクトが取れます。
・穏やかで無駄吠えなどはありません。
・人間が大好きで目が合えば尻尾フリフリで甘えてきます。
・子犬ですので動きは素早く多少のイタズラもあります。
・外の環境を知らずに育ちましたので、お散歩が苦手です。
・他犬に対しては友好的に接することができます。多頭飼い可能です。
・トイレトレーニング開始前から、先住犬を見習ってトイレシートを使い始めました。興奮している時は失敗もありますが、概ねシートで大小できます。
・日々の様子はこちらでご確認ください
  → 「 かなこの毎日 」


 保護経緯
兄妹3頭で保健所に収容されました。
当時疥癬にり患しておりましたが保健所内で手当てを受け完治しております。
臆病なため室内飼育いただける方からの譲渡申込みを待ちましたが、他の2頭は決まったものの一番栄養状態が悪く小さい子が残ってしまったため当方で引き出し里親様を探すことにしました。


 今までに行った医療行為
・5種混合ワクチン接種(2016年12月5日済)
・レボリューション滴下(2016年12月5日済)
・簡単な健康チェック(2016年12月28日異常なし)
・検便(216年12月28日異常なし)
・皮膚掻き取検査(2016年12月28日疥癬完治確認済)


 今後行う予定の医療行為
・血液検査(2017年1月23日予定)
・不妊手術(2017年1月23日予定)
・マイクロチップ挿入(2017年1月23日予定)


 譲渡に関するお願い
・可愛がってあげて下さい。
・畜犬登録と終生飼育をお約束下さい。
・毎年の狂犬病予防接種・混合ワクチン接種・フィラリア感染予防をお約束下さい。
・完全室内飼育をお願いします。
・医療費の一部(不妊手術代等、上限50,000円)をご負担願います。
 医療費ご負担金額は「ペットのおうち」で公開しておりますので、おおよその予想金額としてご参照下さい。
・譲渡の際には必ずご自宅までのお届けとさせていただきます(里親詐欺防止、飼育環境確認のため)
 お届けの都合上、福島近県にお住まいの方のご応募をお待ちしておりますが、
 遠方でもお届け可能な場合がありますのでご相談下さい。
・お願い事項を書面にてお約束いただけない方、ペット可住宅にお住まいでない方はお断りさせて頂きます。
・同棲中のカップルにみの世帯さまへの譲渡はいたしません。
・小学生低学年以下のお子様がいらっしゃるご家族への譲渡はいたしません。
・外飼いの先住犬がいる場合や未去勢未不妊の先住犬がいる場合は事由によってはお断りいたします。
・ご高齢者のみ及び単身者の世帯さまの場合は後見人が必要です。


 譲渡の流れ
1)アンケートをいただいた後、飼養環境等の問題がなければお見合いをしていただきます。
2)お見合いは保護場所の福島県西白河郡近辺までご足労をいただきますが、ご了承願います。
3)お見合い後再度検討していただき、問題なければトライアル(2週間程度のお試し飼い)へとお話を進めさせていただきます。
4)トライアル開始時は、ご自宅まで希望の子を連れてお伺いし、飼養環境を確認させていただきます。
 ※トライアル開始の日に、医療費一部ご負担の費用をお預かりさせていただきます。
 (ご縁が調わなかった場合はお預かりした医療費一部負担の費用はご返金致します)
5)お届けが遠方の場合は交通費実費をいただきます。
6)無事にトライアル期間が終わりましたら、正式譲渡の手続きをさせていただきます。


                                   


応募は下記の「里親様募集アンケートフォーム」よりお願いいたします。
アンケート最下欄の質問欄に「かなこ希望」とご明記の上お送りください。
 「里親様募集アンケートフォーム」  
※先着順ではありません。
  犬の性格・年齢・病気等を考慮し、多方面から検討して、
  新しいご家庭を選ばさせていただいています。

※個人情報に関しましては厳重に管理し募集終了後責任をもって破棄させていただきます。





かなこ、ゆず、おうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 保護犬紹介ページ | 21:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

洸太ママさんより皆様へ

膀胱がんと診断された洸太くん

外科的アプローチが難しい箇所なため内服薬で抑え込む方法で治療をされてます

前回の記事にて

ご経験豊かな皆さまからのご享受をお願いいたしましたところ

多くの方からアドバイスを頂戴しました

2度目のエコー結果報告を兼ねてママさんよりメッセージをいただきましたのでご紹介させてください




これまでの経緯はこちら   
「洸太くんの物語」




アドバイスして頂いた皆様のおかげで、すぐにコルディMを飲ませることができ感謝感謝でございます。

二回目の検査では膀胱内の腫瘍は大きくなっていなかったので一安心です。

癌とは思えないほど食欲もあり、

体重が少し増えていたので嬉しかったです。

一年間お世話になりました。

家族皆で洸太と共に頑張りますので、来年もよろしくお願いします。




20161228a.jpg
病院での様子です。待合室では緊張しっぱなしで、実は震えています。





IMG_5947.jpg
エコーも頑張りました。




IMG_5950.jpg

診察が終わって安心した笑顔の洸太です。






年末に捕獲された時のヨレヨレで虐待を受けていた痕跡から

過酷な環境に置かれていたことがわかっています

保護時は人間不信でガウがありましたが新しい環境を理解し

穏やかで甘えん坊な本来の洸太くんが表に出てきて、これからずっと楽しい毎日が続くはずでした

どうかこのまま悪い組織が暴れ出すことなく

予定通りの愉快な日々が続きますよう祈っています

アドバイスいただいた皆さまありがとうございました





ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます

| 洸太くん(旧洸) | 10:32 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島県県北保健所よりミックス子犬1頭引取り

3頭中貰い手が現れなかった、件の子犬です

ずっと一緒だった兄妹とはバラバラになっちゃったけど

それぞれ暖かいおうちの中で新しい飼い主さんと一緒に過ごしているはずです




15672833_240135983086043_266558300131688860_n.jpg




仮名は「かなこ」

かなちゃん、と呼んであげてください

兄妹のうちで一番小さくて、栄養状態悪かった子だそうです

長毛になりそうな被毛

見た目ではわかりませんが

抱き上げると

カルッ!!

5Kg無い感じです

痩せていて骨がゴツゴツ当たるので

太らせることが目下の課題になりそうです




6か月過ぎているので

後ひと回りは大きくなると思いますが

成長してもシェルティくらいかな




15697319_240528246380150_1151043363424950139_n.jpg




画像では大人しげに写ってますが

子犬らしく元気に飛び跳ねています

左下に写ってるトイレットペーパーの芯も

かなこに強奪されたものです

甘え上手で声を掛けるともんどりうって喜びます




2161227a.jpg




掛かりつけの病院が休みなので

今後の医療処置&現時点での体調については後日正式なものをお知らせします






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます

| 好ちゃん(旧かなこ) | 12:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

りゅうくん再募集です

昨晩激震が走りました

先週
「りゅうくん、トライアルに入りました」とお伝えしたばかりだったんですが

早々に返されたそうです

(うちの保護っ子ではありません、念のため)

念には念を入れてのトライアルスタート

にも関わらず、です




りゅうくんは全然悪くありません

「夜中に吠えて、下痢をしたから」なんて理由でりゅうくんを悪く言うのはどうなんでしょうね

お腹が痛くて外に出たくて吠えて知らせただけなのに・・・

一度返されてしまうと悪いイメージがつきまとうので敢えていいます




ryu3.jpg ミックス「リュウ」♂保護元「ポチたま会」さん




りゅうくんは良い子です

ただ、知らないことに対して警戒心はありますが咬み付いたりってことはないそうです

コワモテで大き目だけど

蚤の心臓のりゅうくんです



結局

本当のおうちはここじゃなかったんだよねってことで

・・・再募集だそうです  





ゆずとおうじろうも里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 地域情報 | 07:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全員集合!!

今年幸せになった子たちから








15683319_1001042860040788_1746895724_n.jpg
まずトワトナカイくんから



 

兄弟
ビリー&ジークくん
(上:ビリーくん友情出演)




20161224hana.jpg
はなちゃん




15666463_336455660073890_687188722_n.jpg
ロビン&アビルちゃん
(右:ロビンちゃん友情出演)




15698050_1212476765489789_1743307631467072523_n.jpg 
タルトくん





13705248_672989476185600_841659296_n.jpg
さわちゃん





15722673_336457223407067_2121853334_n.jpg
ロビン&アビルちゃん 2回目





15645638_1877580215806399_420329685_n.jpg
豆&ピンキーちゃん
(右:ピンキーちゃん友情出演)




15644665_1877579909139763_1488144497_n.jpg
さゆりちゃん(友情出演)





IMG_4562.jpg
洸太くん
闘病中、頑張ってます!




20161224hana2.jpg
はなちゃん 2回目





20161224a.jpg
ともちゃん





15724264_1001699149975159_756725072_n.jpg
トワ&ラテちゃん
(右:ラテちゃん友情出演)




20161223hm.jpg
日和&ミレちゃん




20161221.jpg
がっちゃん





20161224b.jpg
ともちゃん 2回目





20161128i.jpg
タルトくん 2回目





15722779_336457226740400_491806288_n.jpg
ロビン&アビルちゃん 3回目 





15174460_976207812524293_32926163_n.jpg
トワ&ラテちゃん 2回目





2160921sieg.jpg
ジークくん 2回目





15592177_998815920263482_972874201_n.jpg
トワ&ラテちゃん 3回目 







みんなに続け
ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです
  

いつもありがとうございます



| 福島県内保健所の子たち | 20:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週明け引取り予定です

お家の中で飼っていただける方に繋げたいということで

3頭の子犬の譲渡先探しが始まり

「ボスくん」と「みやちゃん」が昨日までに譲渡されました

(関連記事⇒
「福島県県北保健所にて子犬の譲渡先募集中」

ひとりぼっちになってしまった「せきちゃん」ですが

月曜日に引取りをする予定で段取りしてますのでご安心下さい




県北保健所「せきちゃん」
「せきちゃん」女の子です

「ペットのおうち」に掲載中です




仮に保健所より直接譲渡をご希望の方がいらっしゃいましたら

当方にメッセージいただくか保健所へ月曜日の朝一番に連絡されてください

それが最終です




当方で引取りをした場合はトリミングと

不妊手術や血液検査、検便、マイクロチップの装着など初期医療処置が済んでからの譲渡となります

基本的にはお届の際の交通費と掛かった医療費を実費でいただいておりますが

協力病院にお願いしますので

通常より低価格で丁寧な初期医療をしていただけます

里子に出た子たちの掛かりつけの獣医師さんから初期医療がしっかりしているとのお褒めのことばをいただいておりますので

その点もご安心ください

面会はいつでも可能ですのでお声掛け頂ければと思います






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます



| 好ちゃん(旧かなこ) | 21:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

那須で蕎麦を食べるなら、やっぱり「石心」

今日は女子会です(もうすでに昨日)

ハイシーズンだと平日でもそう簡単に入れない「石心」

流石に12月ともなると近場にお住いの方が主になるので

平日ならすんなり入ることができるようになります

よほどの積雪で外出できないレベルだとお休みになることがありますが

カレンダー通りで営業されているので

一度は行ってみたい方でしたら、これからのシーズンがお勧め

ただし今この天候だとどうかな?って日はお電話で確認されて下さい





過去記事はこちらです  
「那須で蕎麦を食べるなら」

過去記事と重複することは避けて、変更があったことだけ書きますね





20161222sekisin.jpg
メニューが冬バージョンになりました!






20161222sekisin3.jpg
今回は「天ぷらもりそば」をいただきました

天ぷらは以前は硬めの衣との印象だったのですが、フワサクになってました??

もしかしたらシーズンで変えているのかもしれません

左から「つゆのみ」「大根おろし」「とろろ」「しお」

最初は何もつけないでひと口味わい、後に左から順に

つゆを移し替えながら召し上がっていただくのが良いでしょう

もちろんどれをとっても美味です





20161122sekisin2.jpg
きんぴらは単品でいただきました

とても美味しいのですが、どうしてもお蕎麦の風味と喧嘩してしまうので

箸休めとしていただきつつ

お茶をひと口含んで風味を消しつつ

お蕎麦を堪能するパターンにしました

両端に半分ずつ写ってるのは特製調合の七味唐辛子です

けしの実や山椒が強めで蕎麦と相性が良く、美味しいです





P1060547.jpg
レジ横で販売してますので帰りがけにでも購入可能です

おみやげ用にも良いですね

価格は350円です





食後は那須アウトレットでお買い物

今日からセールやってます

洋服はS,SSサイズが激安でした 

70%オフくらいになってるのはほとんどこのサイズ

小柄な方にはお勧めセールです






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 地域情報 | 15:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リュウくん、トライアルに入りました

TOP固定記事にて応援させていただいてたリュウくんが

無事トライアルに入ったとご連絡いただきました




ryu3.jpg ミックス「リュウ」♂保護元「ポチたま会」さん




預かりされてたモモ&ココママさんもわたしも

一見どこにでもいるような?

「ザ・ミックス」のリュウくんが?

本当にお婿に行ける日がきた?

まったく信じられず

絶対何かウラがある・・・と訝しんだものでしたが

(モモ&ココママさん「こんな子より・・・」とか言って隣の子犬を勧めたりしたそうな)

そんな遠慮も心配も希有でした




本当に「リュウくん」を気に入って下さって

「リュウくん」に会いに色々調べて譲渡会にお出で下さったご家族でした

聞けば

犬を飼いたくて戸建てに引っ越して

それも保護犬から迎えたくて

ずっと探して下さって

最後はお兄ちゃんが募集サイトで見つけて下さったそうな

ボクの弟は「リュウくんが良い!」と




200161222.jpg




お留守番無しです

見知らぬものには警戒して歯をむき出し唸ることもあるそうですから

規定通りトライアル期間を設けて

引き継ぎも入念にされてのスタートです

危なげないご家族ですし

お家の中でもうすっかり馴染んで、大切に飼育いただいてるそうです

モモ&ココママさんいわく、保護時よりずっと穏やかな顔になっている

大丈夫でしょう  




20161222b.jpg




ご縁というのは

いつでもどこでも突然出会えるものなんですね~

有難いですね~

でもこのご縁を導いた立役者は

あの悪名高き茨城県に捕獲されてしまったリュウくんを、勇気をもって追いかけて奪還して下さったモモ&ココママさんなんです

ママさんが奪還に動いて下さったから繋がった命だったんです

だからママさんに一番のありがとうをしたいと思います

そして、おめでとうございます




うちの保護っ子にもいつか運命の出会いがあるかもしれない

大きな勇気をいただきました

また明日から頑張ります





ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 地域情報 | 21:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虐待目的の里親詐欺情報

山形県及び福島県で猫譲渡活動されている方へ

猫を虐待遺棄目的で収集している男の情報です

年末年始の慌ただしさで確認が甘くなることもあり得ます

注意喚起のため拡散願います

情報元の個人情報を含んでましたのでコピペにしてます

詳細情報が必要な方は福島アダプトネットワークさんにお問合せされてください






山形県内での不審者情報です。
置賜は山形県南部地方です。

過去には福島市内で猫を取得しようとした経緯もあります。個人で里親募集をされる方はご注意下さい。
不安な方は個人情報の部分があるのでアダプトまでご連絡下さい。

以下転載です
----------------------

【里親詐欺情報についてのお知らせ】
 
先日の虐待目的と思われる里親詐欺情報について、詳細が分かりましたので、誤解のないよう経緯を下記のようにまとめました。
(個人情報保護法に関わる部分の配慮を含みます)
 
シェアされた投稿を読んだ方の中には、以前の経緯も知らずに動揺されてる方もいます。
混乱・情報の錯綜を避けるため、独自に把握した経緯と状況をまとめました。
 
他に似たような状況の情報提供や、緊急性・情報の拡散の必要があると判断する場合、確定的な情報以外は、この投稿が全てです。
文章の捉え方は個々に違います。
ここに書いた内容から、状況をご判断いただきたいと思います。
   
==================================================
 
≪ 経緯・状況 ≫
 
・12月中旬、子猫の里親募集をされていた方(Aさん)のところへ「友人が猫を飼いたがっている。子猫を譲ってもらえないか」と電話があった。(電話主B)
・募集していた子猫はすでに他の家庭に迎えられていたので、保健所からの譲渡をすすめたら咄嗟に「保健所には行けない」とのこと。
・飼いたい本人からの連絡ではないこと、保健所に行けないことを不審に思った募集主さんが、ある方(Cさん)に相談したところ、Aさんが聞いていたBの住所と、以前から虐待目的と思われる里親詐欺の疑いのあった男(D、以前の状況については最下別途)の住所が酷似していた。
・Dはすでに引っ越しており、所在不明。
・BとDの名前(自称)は一致していない。
・12月中旬まで、置賜保健所のHPには「猫のボランティアを語る里親詐欺への注意喚起」が記載されていたが、リニューアルにより削除された。その直後の電話である。
・すでに決まった子猫のチラシを見ての問合わせということで、近々までチラシを貼っている場所へ立ち寄っている可能性がある。
・Dについては置賜保健所も警戒しており、保健所からの譲渡はできない状態。
 
==================================================
 
≪ 詐欺に遭わないための対策を ≫ 譲渡される方へ
 
①状況的にBとDが同一人物と確定できる状態ではない。
②住所や名前は偽っている可能性が極めて高いと思われる。
③保健所のHPから注意書きが消えた途端の問合わせの電話。
④保健所からの譲渡は不可能。

この状況から、断定はできないが極めて怪しいとの判断で、「万が一」を想定して注意喚起の意味で情報が流れました。

一般的に動物虐待は密室で行われ、その処分もしやすいため、証拠や物的証拠を押さえるのは難しいです。
また、外見は普通でも特異な人間が多いことから、人的被害を被ることも予想されます。
くれぐれも個人の判断で行動を起こすことはやめてください。

また、BとDが同一人物であるかどうかに関わらず、譲渡の際に留意すべき点の見直しが必要かと思います。
「欲しいっていうからあげた」という感覚では、いつか被害にあう可能性があります。
 
実際に被害に遭うのは、譲渡したあなたではなく言葉を話せない動物たちです!
 
譲渡条件の見直し・再確認等をお願い致します。

新しい情報として、最近「家の猫がいなくなったが保健所に保護されてないか」という問い合わせが保健所に増えているそうです。

特異な人間は、欲求を満たすためにはあらゆる手段を使うと思われます。

被害に遭うリスクを避けるため、車の事故や感染症から守るために「室内飼養の徹底」をお願いいたします。
 
==================================================
 
≪ 以前の経緯について ≫
 
置賜管内で、猫のシッターや保健所ボランティアなどを名乗る男が短期間に次々と猫を引き取っている状況があった。
譲渡した側が、猫の所在について問いただすと「逃げた」「親に預けた」「車に轢かれた」など、引き取られたはずの猫がことごとく死亡あるいは所在不明になっていた。
手から二の腕には、新しい傷やケロイド状になった無数の引っ掻き傷があった。
保健所で譲渡を拒否されてから「男の車に大量の捕獲器が積んであった」という目撃情報もあった。
保健所や警察が確認に訪れても拒否されて室内の確認もできず、しばらくして引っ越し所在不明になった。
(所在不明=保健所では管轄外のため把握できない)







ブログランキング参加中です
拡散のためポチポチっとお願いいたします


 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



| 地域情報 | 16:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やる気の問題

取りあえずクリックしてご覧ください 




郡山市保健所で保護している犬・猫について




見慣れているわたしでも思わずのけぞる

全頭返還

お見事です

これがすべてとは言わないですが、やらなきゃいけないことが見えてきませんか?

以前も触れましたが(こちら
「収容犬の返還・譲渡率92.9%」

結局はやる気の問題なんだろうな~と思います

財源は計画的に予算を組んでやりくりすれば良い




返還のための飼い主探しや譲渡に繋げるためのしつけを無駄な時間と決めつける上司がいたら

何も進みませんよね

皆さんの街の行政は如何ですか?




20161206e.jpg





ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 福島県内保健所の子たち | 23:03 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いろいろ、どうしましょう

昨日は暖かかったですね

折角なんでお散歩の練習再開しようと首輪を付けたら

それだけのことで脱糞

流石ゆず,、期待通りにはいかないです

それでも再挑戦して町内一角をホフク前進で歩き通しました

よく頑張りました




20161219b.jpg




キッチンから

今朝は遠くでごはん待ち

いつもと違うのはなんで?

と訝しんでいたら歌うのやめたら戻ってきました

面倒な作業のときは歌って自分を鼓舞してるんですが

結構な騒音らしくビビってたのかも~(元コーラス部)




20161219a.jpg





さて

懸案のクレートトレーニングですが

自分のごはんをバキュームして他の子のを盗りにいくので隔離したくて始めたんですが

逆に手間取って他の子に狙われるという状況になってます

強制的にケージインすると脱糞&フリーズするだけなので難航してるんですが

どういう手順で誘導すればスムーズに入ってくれるのでしょうね?

どなたかご享受いただけると助かります

なんだかんだで前脚は揃えて入れるようになりましたが

ちょっとした刺激(なんにもないんですが)で飛び退いてしまいます

その隙に盗られそうになってわたしが(盗ろうとする子に)注意すると

ゆずも一緒に引くという状況に陥ってます

なんだかね

わたしのポンコツ頭でに限界を感じてます






因みに、カメラのせいで後ろを気にしてますが

遠く離れていて、誰もいなくても飛び退く行動は終始続きます

後脚が入るのにまた半年とかだったりして・・・





今バックアップ取りながら記事更新してます

PCハードディスクが壊れかけてるっていう警告出まして

この年の瀬に保守は来てくれないだろうな~とか考えながら

更新途絶えたら壊滅状態だと思って下さい




今週は保健所最終引取り予定も入ってますが

PC無事だったら予定通りにご報告出来ると思います






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| ゆずP | 08:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<追記>福島県県北保健所にて子犬の譲渡先募集中

県北保健所「ボスくん」
「ボスくん」男の子

譲渡先が決まりました

既にトライアルに入っています

室内で飼っていただけるそうです

これまでずっと姉弟で過ごしていたので環境になれるまで時間が掛かるかもしれません

ご理解いただいての譲渡です

どうか幸せでありますように





女の子2頭は

遠方から会いに来ていただいた方もいらっしゃったようですが決め手に欠けた?

継続募集中です

ネグレクトでまともに食べられることが無く成長したため

食べ物に対する執着が強いようです

今は沢山食べさせていただいてますがまだ痩せてるそうです

おコタで一緒にお年越しいただける方いらっしゃいませんでしょうか

ラブラドールのチャオくんも引き続き募集中だそうです

ご検討よろしくお願いいたします







生後6か月の子たちです

2~3ケ月の子犬だと引く手あまたなんですが(でも、成長したら外に出されちゃうパターン多し)

この大きさになっちゃうとなかなか手が上がらない

尚且つ

外の環境に慣れていないため

屋外飼育ではなく屋内で飼っていただける方からのお申し出があると有難いとのことで

募集協力させていただきます

新年は温かいおうちの中で迎えられるといいね




譲渡ご希望の方は

こちらで詳細お問合せされて下さい

 
福島県県北保健所譲渡動物個別情報(犬)




県北保健所「みやちゃん」
「みやちゃん」女の子です

「ペットのおうち」に掲載中です





県北保健所「せきちゃん」
「せきちゃん」女の子です

「ペットのおうち」に掲載中です






県北保健所「チャオくん」
便乗「チャオくん」ラブラドール・レトリーバー




県北保健所「チャオくん」3 県北保健所「チャオくん」2





こちらもよろしくお願いいたします 

ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 福島県内保健所の子たち | 19:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ともちゃん正式譲渡になりました

ともちゃんと里親様、双方とも不安要素がまるで無く

わたしにしては出来過ぎた良縁に恵まれて

トライアル期間満了を待たず正式譲渡です



「目は口ほどに物を言う」とは人間に対することわざですが

わんこにもあるんだな~と

まるで会話しているようにアイコンタクトで色々なことを語ってくれたともちゃん

これからも、持前の集中力と感受性と愛嬌と

人間の3歳レベルとは到底思えない賢さで万人を魅了していってほしいです

以下、ママさんからお送りいただいた素敵なメッセージと画像のご紹介です




ともちゃんが我が家に来て5日が経ちました

生活サイクルがすでに出来ていて、1日朝昼晩にオシッコ、朝に1回うんち、と決まっています

手のかからない本当に良い子です




20161215.jpg
昨日は寒かったようでストーブの前でウトウト




20161215b.jpg
散歩行くよーとリードを持つとシッポをブルンブルン振ってくれます

アイコンタクトばっちしだし、後ろから車が来ると立ち止まり私に教えてくれます

私と旦那はしみじみ本当に利口な犬だな。。

大切にしないとな。。

とそんな会話をしました




20161215c.jpg
職場でのともちゃん

お客さんが来ても丸くなって寝ています(笑)




20161216.jpg
昼間は騒がしい職場に居るので

まだ慣れないのかご飯を残してしまいます

ササミを茹でて混ぜてあげたり、ペースト状のフードを混ぜたりするとなんとかやっと食べてくれます



今日の夜はペロリとご飯を食べてくれました︎!

一安心です

散歩も終えご飯も完食し満足そうなとも姫です




20161216b.jpg

ある日勇気を出して30分位一人で留守番させてみました

寂しくて玄関の前で待ち伏せしてるんだろうな?と思いきや二階のどこかで寝ていた模様。。

我が家に慣れてきたのかな?と思いました






同伴出勤のお仕事先では状況を把握して、すでに場を仕切っているようです

保護から譲渡まで余りにスピーディーだったため触れる機会がなかったのですが

想像を遙かに超えた運命的な出会いで結ばれたご縁です

必ずや深く結ばれることでしょう

Sさまご家族様、末永くともちゃんをよろしくお願いいたします

ともちゃんおめでとう

幸多からんことを願っています






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| トモちゃん(旧ともえ) | 12:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平日は那須でイタリアン

観光客が押し寄せる休日は

道が混んでるし

評判のお店は混んでるし

ランチメニューが無いから割高だし

売り切れ続出だし

でな~んも良いとこないので

車で20分という地の利を生かして

長蛇の列で売り切れ必至のお店だって平日にスイスイ入れちゃいます

人気の観光地に近い田舎暮らしの長所ですね




今日はお得感満載のイタリアンのお店をご紹介




「カフェロルモ」

りんどう湖ファミリー牧場の前




15036205_216552825444359_3540727365476797768_n.jpg
こちらは入口風だけど入口じゃない~




14993482_216553422110966_7887597008093140033_n.jpg
3段くらいの石段を上がって正面に入口あり




14938344_216552435444398_1599342260985515427_n.jpg
休日には無いランチメニューのサラダ、ドレッシングは自家製で販売もしてます




15056509_216552852111023_2150347654214922977_n.jpg
パスタ&ビザそれぞれ10種類前後ある中から選べる
パスタ太めでモチモチ、ピザはカリッと香ばしくどれも間違いなく美味しい





14956612_216552555444386_2266557623720226109_n.jpg
ソフトドリンクとデザートも付いてます、お勧めは手前の濃厚チーズケーキ





お次は
「フィオラノ」

冬になるとガラス張りのテラス席には赤いフェラーリが鎮座する(寒すぎて使えないから?)




14962619_216555692110739_3519430503914072425_n.jpg
那須街道沿いにありながら、ちょこっと奥まってるので隠れ家的な雰囲気です




14938204_216555695444072_4323773677019747011_n.jpg
前菜は平日ランチのみ、ゆばやチーズ、ちょこっとずつでどれも美味
わたしはこれが目当てで通ってます





15055639_216555702110738_7568893915790323404_n.jpg
ピザも美味しいですが、一押しはシェフおまかせで色々入ってるペペロンチーノ




ソフトドリンクも付いてます

以前は冬季平日ホットコーヒーお代わり自由だったんですが今はどうかな?




この2店は断トツお勧め

機会があったら是非思い出して下さいね

あんまり混んじゃうと入れなくなったり味が落ちたりとか困るので

他言無用でお願いします

来週は平日でも運が良くないと入れない「石心」  






遊んでばかりはいられない!
激かわ、ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 地域情報 | 20:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めての階段あそび

階段昇れるけど降りられないチビ~ズが皆

お嫁&お婿に出たので階段下部のバリケードを取り払いました

これでもう

昇降自由です




20161214a.jpg




洗濯ものを干しにあがったわたしを追いかけて

早速オッカナビックリで昇ってくるゆずと

声だけ参加のおーちゃん

お雛様とお内裏様のような可愛らしい2頭の様子をどうぞ











野生時代の習性で壁伝いに高速横移動しか出来なかったゆずが

ゆったりと縦移動が出来る日が来るなんて

わたしにとってはとても嬉しいことです





20161214c.jpg





昨今の殺処分0ブームで「殺されちゃうから誰か助けてあげて!」とSNSで丸投げする人たちの

無責任な「野犬でも必ず馴れます」「ベタベタの甘えん坊になります」

という言葉を信じて連れ帰って下さった方が沢山いらっしゃると思います





20161214b.jpg





中には全く馴れないことに自責の念をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか

自分の世話の仕方が悪いんじゃないかとか・・・





20161214d.jpg





固体差もあると思いますが野犬を人馴れさせるのは

かなりの忍耐力と観察力とコツが必要だと思います

誰にでも出来る事ではないし時間が掛かります

かく言うわたしも偉そうに言えるほどの経験値はありませんが

大変だっていうことは元野犬たちと関わることで嫌というほど知りました





20161214e.jpg





誰か周りに相談できれば良いですが行き詰ったときはお近くの、長年活動している愛護団体にご相談されることをお勧めします

スキルを持ったメンバーが一人や二人はいる筈です

金銭的に余裕があればドッグトレーナーに頼むのも手ですが

ひと昔前の恐怖で支配しようとするトレーナーではなく

「行動分析学」にのっとった誘導が出来るトレーナーでないと悪化させてしまいますので気をつけて下さい

飼育放棄されたチワワのタルトくん(旧マーカス)のようになってしまっては大変です

(参考 
「壊されていく犬」 )




20161214f.jpg





もし周りに無い場合は管轄の保健所などで情報を持っていらっしゃる場合がありますから

ひとりで悩まずにご相談されて下さいね

かといって元野犬の子はダメと言っている訳ではありません

懐けば苦労した分本当に可愛い存在になるのは事実です

ですから犬飼いベテランさんには是非挑戦していただきたい




20161214g.jpg





さて

おーちゃんは昇れるようにしておいた方が良いのか?

迷いましたが今後の老化を考慮して教えないことにします






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| ゆずP | 15:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キッチンより

前回記事「六つの瞳」の続編です

(ともちゃんがいる最後の画像になると思います)




どこのおうちでも同じだと思いますが

家人がキッチンへ移動すると何かを期待してゾロッとついてくるワンズ




20161213a.jpg




今回は本格的なご飯の準備らしい・・・

ことがわかると俄かに色めき立つうちの子たち




20161213b.jpg




見るたびに一頭ずつ見物客が増えてきて

チビ以外は全員集合・・・あれ?

長男は?




20161213c.jpg




遠慮しまくりで最後尾にいました(笑)




20161213d.jpg




ごはんと言えば

少し前までそれなりにゴージャスだったトッピングが昨今の野菜高騰でとても貧相になりました

なので殺風景なんですが~




P1060451.jpg





ゆず以外は10歳超えの老犬ばかりなので毎朝トッピングにブラックベリーを添えてます

ブラックベリーは毎年夏に収穫して大量に冷凍してあり、人間も食べています

元々視力が弱く、嗅覚重視のわんずなので見えなくなってもどうってこと無いのですが

それでもやっぱり一日でも長くアイコンタクトしたいから

気は心程度のアンチエイジングです




20161213e.jpg




おーちゃんも少し瞳が白濁してます

未来のママさんは近くまで来てくれてるかな?

見えてるうちに逢いたいね



おーちゃんといえば

昨夜、福島上空で月暈が観られました

おーちゃんやゆずにぴったりのおうちが見つかりますよう、お願いしてみましたが

ご利益やいかに?





20161212月暈






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| びい太くん(旧おうじろう) | 13:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島県県北保健所にて子犬3頭の譲渡希望者様募集中

生後6か月の子たちです

2~3ケ月の子犬だと引く手あまたなんですが(でも、成長したら外に出されちゃうパターン多し)

この大きさになっちゃうとなかなか手が上がらない

尚且つ

外の環境に慣れていないため

屋外飼育ではなく屋内で飼っていただける方からのお申し出があると有難いとのことで

募集協力させていただきます

新年は温かいおうちの中で迎えられるといいね




譲渡ご希望の方は

こちらで詳細お問合せされて下さい

 
福島県県北保健所譲渡動物個別情報(犬)




県北保健所「みやちゃん」
「みやちゃん」女の子です

「ペットのおうち」に掲載中です





県北保健所「せきちゃん」
「せきちゃん」女の子です

「ペットのおうち」に掲載中です





県北保健所「ボスくん」
「ボスくん」男の子です

「ペットのおうち」に掲載中です





県北保健所「チャオくん」
便乗「チャオくん」ラブラドール・レトリーバー




県北保健所「チャオくん」3 県北保健所「チャオくん」2





こちらもよろしくお願いいたします 

ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 福島県内保健所の子たち | 16:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ともえ、トライアルに入りました

20161211a.jpg



本日よりトライアルに入りました

郡山のS様宅です

大型犬飼育のご経験があるご家族ですので安心してお任せ出来ます

ともえ用に新調いただいた首輪にハーネス、迷子札

サイズは大丈夫かな~?

念のためチェック




P1060530.jpg




早速お兄ちゃんに遊んでいただいて

お利口さんを披露

新しいお名前は「とも」ちゃんです

これまでも、ともちゃんと呼んでいたので既に違和感なく受け入れてくれてるようです

呼び戻しも大丈夫でしょう




20161211b.jpg







大船に乗ったつもりでトライアル終了を待ちます

S様、正式譲渡までの2週間宜しくお願いいたします





ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| トモちゃん(旧ともえ) | 21:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花鈴、正式譲渡になりました

花鈴のこれまではこちらです

  「花鈴の物語」




20161210d.jpg
お散歩途中の道で



トライアルに入っていた花鈴が正式譲渡になりました

両膝蓋骨脱臼グレード4なので健康管理に気を遣わないといけない子ですが

安心してお任せできるご縁が出来て本当に良かったです

紆余曲折ありましたが収まるべきところに収まったと感じております

これもご尽力いただいた皆さまと里親様のお蔭です

感謝の気持ちでいっぱいです




20161210bb.jpg
お姉ちゃんの家までドライブしました 沢山遊んで大満足のグッタリです




花鈴は「はなちゃん」という本当のお名前をいただいて

念願のひとりっこ生活満喫中です

応援ありがとうございました

Tさま、はなちゃんを末永くよろしくお願いいたします






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| ハナちゃん(旧花鈴) | 20:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クレートトレーニング開始

20161209a.jpg




モッテコイが出来るようになりました、と書いたばかりなんですが

いつものお転婆ぶりがアダとなって途中で邪魔され

モッテコレナイが続いております

何とかたどり着いても、その時点で「ボールとりっこ」遊びに脳内変換されているので渡してくれません











20161209c.jpg




おーちゃんにともえ、うちの子たちが入れ替わり立ち代わりで遊んでくれてるので

持久力&瞬発力ともに著しく向上してしまい

小鹿のように跳ね回ってます

もう、自分から来ない限り捕まえられないでしょう

因みにわたし限定で呼び戻しは可能です




20161209b.jpg




20161209d.jpg




20161209e.jpg





毎日遊び暮らして精神的に落ち着いたので

今更ですがクレートトレーニングを始めました

子犬の頃、捕獲箱に対する警戒心からまる三日間飲まず食わずで籠っていた根性があり

いきなり投入してもパニック脱糞して嫌なイメージが強まるだけなので

トレーニング用ゲージに対する警戒心を取り除くことから始めてます




段々と遠くなるごはん

もうすぐ前脚入れないと届かなくなります・・・




20161209f.jpg
THE ヘッピリ腰






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


≫ Read More

| ゆずP | 15:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不妊去勢手術は不要なんですか?

書くかどうか迷いました

でもご存じない方たくさんいるんじゃないかな?

殺処分0を謳って、4億円以上の支援金が集まってるくらい人気の団体なのに

わたし自身、つい先日まで知りませんでしたし・・・

問題提起として、みなさんにも考えていただきたいです



ホームページではひとことも触れてませんから、ことの真意を確かめるために早速電話

本当に譲渡後も不妊去勢させないで、言葉は悪いですが「放ったらかし」だそうです

不妊去勢手術は必要無いと豪語する、その団体は「ピースワンコジャパン」



電話口に出た女性の言い分です

「うちの子を貰ってくれる人は意識が高い人たちだから増やさないよう管理してくれている」

「 自然な状態にあることが大事」

「不妊去勢手術しなくても健康上問題無い」

「もし病気になったら、その時点で治療すれば良い」

「ドイツのティアハイムではしてないからしなくて良い」



意識が高いって誰の判断?

逃がしてしまったり、外に繋いだり、放し飼いしたりしてないって言いきれる自信はどこから?

ランダムで訪問してるってどれくらいの割合?

たとえば、既に生んだあとで見た目では解からなくなってからじゃ判断出来ないんじゃないの?



ここに収容されている600頭だかの子たちは病気にならない限り性ストレスに晒されて一生を送るということですよね

性ホルモンに支配されずに済む方が過ごしやすいんじゃないかと思うんですが、自然な状態ってそんなに大事なんでしょうか?

自然な状態に拘るんなら個々の裁量で成就(自由繁殖)させないのも自然に逆らってると思います



健康上問題無いっていうけど、高齢になってからの子宮蓄膿症に合併症でも起きたら麻酔のリスク云々の前に、助けられないじゃない

譲渡したメスのヒートの匂いに誘われて半径2キロ内の、譲渡した未去勢のオスが大騒ぎしてますよ?



ドイツのティアハイム真似たって・・・

ドイツは法律で制限されてるからしていないだけでしょ?

そもそも行政が殺処分してないだけでしょ?

ハンターが野生動物の保護名目で飼い主不明な犬猫などの射殺を合法とする国なんだから未施術でも増えないだけでしょ?

じゃあ日本もドイツみたいに猟師に射殺させるの?

(2012年動物愛護団体発表ではドイツ全体で射殺頭数年間猫40 万頭、犬6万5千頭に達すると指摘されている)

未施術の犬を行政より引き取って、そのまま巷に流出させるだけで殺処分0を実現できると本当に考えてるの?




ご参考にされて下さい

 
「諸外国における犬猫殺処分をめぐる状況」

 
「おしゃれ迷子相談所」





皆が不妊去勢を進めて不幸ないのちを増やさないよう取り組んでいる時に、巷に未施術犬を放出して「しなくて良いんだ」という立ち位置は

施術のお金を惜しんで毎シーズン産ませて、殺してしてる人にとっては金字塔になりかねないです

結果不幸ないのちが増える可能性を高めている



ツッコミどころ満載だけど

どうツッコミ入れてものらりくらりかわされて血の通った返答は期待できず「考え方の違いです」と

ず~っと平行線で疲れました

その人にとってわたしはたちの悪いクレーマー程度だったでしょうね



それでなくても自然災害が多い国で、有事の際の混乱は温暖な関東以南では福島以上でしょうに

この団体に寄付&支援している人たちは現状をご存知なんでしょうか?

野犬が減ったって話はついぞ聞こえてきませんが

立ちいかなくなってパンク寸前っていう声は聞こえてきます

「殺処分0更新中」っていう表面だけのきれいごとに騙されてませんか

広島県内だけにとどまらず、神奈川県や東京にまで譲渡センターを開設して未施術犬を放出(放出予定)してますが地元のみなさんはご存知なんでしょうか

広島県から他所に犬を移動させる膨大な費用も寄付金ですよね

ということは未施術の犬を分散させるためにあなたの善意が使われてるってことですよ

本当にこんな付け焼刃がまかり通って良いんでしょうか



じゃあ殺処分数を減らすにはどうしたら良いのでしょう

そんな特効薬はありません

でなかったら誰も悩まないですよね

今出来るのは不妊去勢手術の徹底で地道に繁殖制限することと

野犬のTNは絶対必要だってことぐらいでしょうか

リリースはもちろん出来ませんから保護地区でも作って天寿全うするまで管理するとか

4億円あったらそういう施設作れたんじゃないかな?

皆さんはどう思われますか?






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 動物愛護 | 15:34 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寝落ち3秒前

舟を漕いでるゆずを発見

ちょとした物音や動きに過敏に反応するので

そ~っと撮ったら成功しました

ほんの一瞬ですが












20161207c.jpg
寝るときはいつも一緒




20161207a.jpg




20161207b.jpg





ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| ゆずちゃん | 10:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

進化するともえ

20161206b.jpg
正面も可愛い




相変わらずどこを切っても可愛いしか出てこないともえです

見た目通りにおっとりさんなので

おやつをかすめ盗られて(犯犬はゆず)も、気づかずにずっと探しています

可愛い子にはアマアマなバカ保護主なので

そういう時はつい、もうひとつあげてしまいます

折角可愛いのに他の子に習って食い意地が張っては困るし

ともえにはずっとおっとりさんでいて欲しいし




20161206a.jpg
斜め45度もまた良し




今週末にお嫁入りの予定で

迎えて下さるおうちでは急ピッチで受け入れ準備を整えていただいてる事でしょう

そんな段取りになってるとは思いもよらないともえは

今ある環境に馴染もうと、うちの子たちに影響を受けながら日々進化中です




20161206f.jpg
お口にヨーグルト付いててもOK




20161206e.jpg
三つ巴 うん、みんな可愛い





ゆずがボール遊びを覚えた頃

横で見ていたともえも

おっかなびっくりでちょっと咥えてみたら目覚めてしまいました




20161206c.jpg
このあとはどうしたらいいかわからない・・・らしい




20161206d.jpg
「とってみて!」と目でアピール中




20161206g.jpg
・・・キャッチはまだ無理






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| トモちゃん(旧ともえ) | 10:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日和&ミレちゃん通信

ミレちゃんのこれまで  「ミレちゃんの物語」

日和ちゃんのこれまでは  
「日和ちゃんの物語」




2頭は時期を違えて同じご家族のもとに嫁ぎました

初めての多頭飼いをみなさんで楽しんで下さってます

近隣の工事音などで音響シャイだった日和ちゃんが、恐怖のあまり外に出られなくなりましたが

大好きなミレちゃんの先導で今は元気にお散歩に行っているそうです

ママさんからの近況報告をご紹介させてください





20161205aa.jpg

ミレは元気です

朝と夜の散歩が大好きで毎日楽しく日和と旦那と行ってます

今、膝痛で階段をゆっくりとしか上がれないのですが

ミレは私に合わせて一緒に上がってくれる優しい子です





20161205bb.jpg

車に乗っている時は座席の下に潜りこみ、時々日和に踏まれています

最近は寒いのでコタツに潜り、日和も潜っているので、家族は足を入れられません





20161205dd.jpg

日和が特にミレを大好きでいつも一緒です

ミレが来てから家にお客さんが来ても無駄吠えがなくなり(最初だけになり)

散歩も毎日行けるようになって

ミレに感謝してます





20161205c.jpg

日和に振り回されて楽しんでいた家族でしたが

ミレが来て穏やかな生活もいいものと感じています

2頭は性格は違いますが仲良しで楽しい毎日です
 




日和&ミレちゃんママさん、大切にしていただいてありがとうございます

純血種ばかりに目が行きがちな風向きの中、ブレずに可愛がっていただいて感謝しかありません

ミックスの可愛さをたくさんアピールして

可愛いと言っていただける方を増やしていきたいですね







ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 日和&ミレちゃん | 17:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

六つの目

キッチンに立つと一挙手一投足監視されます

うちの子たちは飼い主の動きを読めるので余計なエネルギーは使いません(耳だけは参加)

保護っ子たちにとっては何もかもが新鮮なんでしょうね



もうすぐここからともえが欠けます

環境に慣れて「らしさ」が垣間見えるようになるとそれぞれ愛着も湧きますが

わたし以上に可愛いと思ってくださる方に託せることが何よりだから

この瞬間に一緒に過ごせた思い出だけで満足です

数か月先には今の顔ぶれが総入れ替えになるとの期待を込めて撮りました




20161204a.jpg





20161204b.jpg





20161204c.jpg





20161204d.jpg





20161204e.jpg






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| びい太くん(旧おうじろう) | 10:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タルトくん(旧マーカス)正式譲渡です

「タルトくん」の過去記事はこちら

  
「咬み付きチワワと言われたタルトくんの物語」




20161203c.jpg
モデルデビューですか?




ビビリなだけだったのに、沢山あったはずのサインを見逃し対処を間違え

ついには自称トレーナーの虐待を看過したことで攻撃性が悪化

手放されることになったタルトくん

傷は深く、いまだ条件反射的にガウは出ています




20161203a.jpg
一日に何度も大好きなお散歩に連れていっていただいてご満悦




20161203.jpg
大好きな大ママと一緒に





それでも「大丈夫、可愛い」と言って下さるKさまに繋げられたことは何よりの幸運でした

これからKさまのもとで、少しずつ普通のわんこに戻していただきます

いつか

複雑に入り組んでしまった糸が解れた新生タルトくんに再会できることを愉しみにしています




20161203be.jpg
新年のご挨拶用だそうです 今年からはタルトくんも参加




20161203d.jpg
やっぱりモデルデビュー?




Kさま、不束者ではありますが、末永くどうぞよろしくお願いいたします





ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます

| タルトくん(旧マーカス) | 12:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

陽だまりに集う

日中の陽だまりに集うわんず

権勢争いしてた男どもが巣立っていってくれたおかげで

老若男女、とても穏やかに過ごしています




20161202j.jpg




「那須降ろし」

と呼ばれている氷点下の風が吹き降りてくる白河地方は本格的な冬に突入しました

ゆずにとっては2回目の冬です

去年の今頃は民家の床下を根城に、生かすためだった人間の手を逃れ続けながら独りぼっちで生活してました

たった2、3か月の子犬が単独越冬出来た奇跡を大切に

最終走者にバトンタッチできるまでうちでのんびりリハビリ中です





20161202b.jpg





相変わらずおーちゃんと転げまわって遊んでいますが

シツコイお誘いが功を奏して相手してくれるようになったので

近頃はともえにベッタリなゆずです




20161202d.jpg




20161202i.jpg




アバウトになっていた排泄は大小ともにトイレトレーで出来るようになりました

複数あったストレスハゲにも毛吹きが戻り

お籠り生活から脱却して終日転げまわってますからスリムにもなりました

表情もとてもリラックスしています



撫でさせてくれることもあり(わたし限定)

目を細め、体を柔らかくしてもたれ掛ってくる様子だけ見ていると

なんの苦労もしたことないような箱入り娘風です




20161202h.jpg




環境に慣れるまで少し時間を下さい

慎重な分一度心を許せば、とても深い愛情を示してくれる子です

他犬には付き合い上手で遊び上手な賢い子です

ワンズの中でこそ生来の持ち味を発揮出来る子です

2頭目、3頭目をお探しの方

ゆずは如何でしょうか





ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| ゆずP | 09:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

正式譲渡になりました がっちゃん

20161201a.jpg




11月12日よりトライアルに入っていたがっちゃんですが

めでたく正式譲渡になりました

ともすると我儘放題になってしまうがっちゃんと上手に押し引きされて

折合をつけながらしつけてくださっています




わたしが諦めていた歯磨きにも挑戦されており、最近では歯ブラシを口に入れさせてくれるようになったとか

ママさん凄いです 

この調子で末永くどうぞよろしくお願いいたします 





20160727otyan3.jpg 20160726gattyan.jpg
一緒に引取りしたがっちゃんとおーちゃん




4か月一緒に暮らしたがっちゃんとおうちゃんは最後まで馴染むことなく

(それでマーキングをお互い止められなかったんだと思うんですが)

男同士って面倒くさいな~と閉口したこともあったけど

今にして思えば独特の緊張感も楽しめた気がします











ライバルがいなくなって一時呆けていたおーちゃんでしたが

ゆずという気の合う友達ができて毎日楽しそうに転げまわっていますよ

ゆず&おーちゃんもがっちゃんに続け~ 







ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます



| がっちゃん | 09:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月