の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

≫ EDIT

小雪のブーツ、まだ来ないね

衝撃のカミングアウトネタから はや一週間が過ぎましたねぇ


ドン引きされたであろう そこの貴女!!



今これを読んでいるということは

踏みとどまっていただいたということですね(笑)

ありがとうございます



20111022a.jpg



小雪は相変わらずの弾丸娘ではありますが

「オスワリ」と「マテ」は入りましたよー

アイコンタクトもバッチリできるようになりました

呼び戻しは・・・・

まだ微妙です

鳥から枯葉に至るまでとにかく動くものに執着するのでもう少し落ち着きが必要です

麻痺している足はナックリングしないように保定できれば上手く使いこなせそうです

注文したブーツ、早く届かないかしらね



20111022.jpg



待ちくたびれてふて寝中の小雪でした




スポンサーサイト

| オハナ(旧小雪)ちゃん | 20:40 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小雪のおトイレ事情

・・・とても過酷な状況に長期間置かれたためと推測されます

妙な書き出しですねー

では

単刀直入に





201101116 006a








実は







小雪は






飲尿します!

あっ食糞もねっ!


おトイレ事情





はい、そのまさかです

まともな飲食に恵まれず身に付いたサバイバル術と推測します




まず、食糞についてですが

原因は栄養不足と過程して対応しています

もともと食べることはワンズにとって異常なことではないですし

目くじら立てるほどのことでもありませんが

不衛生ですし

顔ぺろされたときに

「うんち歯に挟まってない?」って不安になるのも悲しい

対策としてまぁ、単純なんですが

食べる前に片づける

食べたらその場で叱る

を気長に繰り返しています

すでに擦り込まれた習慣を変えるには時間が必要です

速攻食いから少し躊躇するようになってきてるので前進はしてますから

気が付いたら食べなくなってた

ということになると思います



ちなみに

保護時は下痢が続いていてとても痩せていました

検便では何も出てきませんでした

環境の変化ということでも無くもともと腸が弱いんだと思います

これも栄養不足の原因になっているようです



余談ですが寝たきりだった時はとても良い便をしてました

動き出したとたんまた軟便になったので

激しい運動はなるべく控えた方が良いようです



話しを戻します

定番のイノーバエボやアズミラでは改善せず




201101029 003a



今は療法食を色々試しています

右から

ユカヌバの消化器サポート(これはイマイチでした)

ヒルズのi/d(今使ってます。まだ若干緩いです)

FORZA10の消化器管ケア(これから)



軟便が好物なようなので

硬くなれば栄養の吸収良くなるし食べ難くなるし一石二鳥

近いうちに吉報をご報告できると思います(多分)




飲尿のほうは

おもちゃに夢中になっているとき等に喉が渇くと

飲むために排尿することがまだたまにあります

新鮮な水を切らさないようにして

細切れで良いので散歩に出して外で排泄する習慣をつけてしまえば

収まってきそうです(これも多分です)



また少し縁遠くなってしまったかしら

それでも仕方ないです

環境が変わればまた初めからやり直しっていう可能性ありますし

そういう小雪もひっくるめて受け入れて下さる方でないと

未来の里親様も小雪も不幸になるだけですから



小雪の全てをまるまる受け入れて下さる里親様募集中です!



| オハナ(旧小雪)ちゃん | 08:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご支援感謝

小雪の手術の際にも随分助けていただいた横浜市のM様より

またまたご支援を頂戴しました

「こんなことしかできなくて・・・・」とおっしゃるのですが

今、こういうことが色々な意味で活動の支えになっています

「ご支援不要、お気持ちだけで」とひとり突っ張っていた頃を思うと

180°の方向転換でお恥ずかしい限りですが

今回のことではご厚意の有り難さを身に染みて感じている柚子七味です





201101104 002





小雪の左後肢は固定が必要ながらも足運びがしっかりしてきました

それにともない、今の手作り補助具では不充分になってきてました

そろそろ専用のプロテクトブーツが必要かなと考えていたところだったので

早速購入させていただきます

M様、本当にありがとうございました




少し気持ちにゆとりがでてきたので

うちの子たちのトリミングに着手

これまでは地毛だけで越冬させていたので長めにしていたのですが

今年は手入れが行き届かず毛玉だらけにしそうな予感がするので

ベリーショートに洋服着せることにしました




2011011aswantoriming.jpg




その様子を物陰からジト~っと見つめる小雪

音響シャイ無いし、特に苦手な物はこの部屋には無いはずですが

部屋に入ってくることなくずっとこの態勢でした





201101104 014a




そうやって覗く子は初めてで

この状況が彼女の目にはどう映っているのか気になるところです

乙女の心は謎だらけ~ですね



| オハナ(旧小雪)ちゃん | 07:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

那須どうぶつ王国

先日、ご近所の那須どうぶつ王国へ行ってきました

今年は第一原発事故の風評被害で那須辺りの観光地は開店休業状態

ここも苦肉の策で入園料無料で頑張ってます

駐車場は地元の車ばかりの中、ひときわ目を引いた東京ナンバー

声を掛けてみましたら

友達誘ったけどみんな断られて2人だけで来たって・・・

ふぅ~




201101112a.jpg



フラミンゴの前では小雪とさくらが激しく反応

踊り狂ってましたっけ

当のフラミンゴたちは目前であれだけ騒いでも完全無視でした

もう馴れてるんでしょうね



201101104 017




「ダル、まわし?」

201101104 020

違う

「だるま・わし」

どこが「だるま」だかは謎のまま




201101104 021

またまた大騒ぎの2頭に羽毛膨らませて怒ってました




201101104 022

アングロアラブかな?

馬とダルメシアンってとても相性が良いもんだと勝手に思ってましたがさに非ず

終始視線合わせず




201101104 023

こちらは多分ボルトン(にしては小振りな気がするけど)

足が太い~!

サラブレットに比べてアラブ種やボルトンはどっしりした体格で性格も穏やか

背中も柔らかい子が多くて乗りやすいんですよ~

個人的には大好きな種類です

有料ですが乗れるらしいのでお試しあれ~




他にもたくさんの可愛い動物たちがいたのですが

大所帯過ぎて近づけず、写真も撮れず

有料餌目当てご挨拶に寄ってきてくれるのですが触れあえずorz




一番奥にあるドッグランに引きずられるままなだれ込み小一時間ほど爆走させて

お金を一銭も落とさずに(ゴメンナサイ)帰路へ




201101104 031




201101104 032




201101104 039


| オハナ(旧小雪)ちゃん | 19:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秘技 「遍く愛す」の技

保護や預かりでワンコの出入りが多い柚子七味家

歴代、本気のケンカはしないけど近づく事は許さなかった

我が家のヤサグレさくら嬢が

唯一心を許しているのが小雪です

いやー小雪を遊びに誘ったときは目の玉が飛び出るほどびっくりしました



201101110 001a
姐御と舎弟良い相棒?あっ、目つき悪くなってる!




対ヒトでもワンコでも懐に入るのがとても上手な子です

初めてのワンコに爆吠えされても

怒っているなら素通りするし

怖くて吠えているだけならほふく前進で手前まで接近し腹天

無害を大アピールして警戒心を解くという

実にあっぱれな技を見せてくれます

もちろんヒトには「あら可愛い子ね~」なんて言われちゃったら

心踊りださんばかりに身をくねらせて(もれなく嬉れション付いてきます)

猛烈アピール

うちのナイルもセラピードッグの素質ありと言われます(プチ自慢)が

それを遙かに上回る愛想の良さです

本当にセラピードッグとして活躍できるかもしれません



201101110 003a

だから~、目つき悪いっての!!



そういうとこ真似しなくて良いのよ・・・・






                                   






    E・セッター「小雪」の里親様募集中です

     20110917 005b


    見初めていただけましたら下記の「里親様募集要項」をご確認の上、
        「里親様募集アンケートフォーム」よりお申込下さい



          里親様募集要項

     里親様募集アンケートフォーム




| オハナ(旧小雪)ちゃん | 08:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小雪にお見舞いいただきました

福島県西郷村のO様より

お見舞いと人間用に焼きたてクロワッサンをいただきました



P1080087.jpg



いつも気に掛けていただき、ありがとうございます

大切に使わせていただきます

クロワッサンは温かいうちに早速いただきました

甘みがあって美味しかったです





| オハナ(旧小雪)ちゃん | 10:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小雪の足のこと (3)

左腓骨神経麻痺が治るのは難しいかもしれません

それでも外出時に準備が必要なこと以外、家の中では全く普通の生活ができるまでに回復はしました

損傷箇所がもう少しずれていたら半身不随もしくは排泄障害が残っていたかもしれず

列車に撥ねられたことを考えればここまで回復したことが既に奇跡で

これ以上多くを望むのは厚かましいのかもしれません




かといって諦めるつもりは毛頭ありません

苦痛を伴うものでなければ今後も積極的にリハビリしていくつもりです




で、何が言いたいのかというと

そろそろ里親募集再開しようかと目論んでいまして

えっ?って思われた方

それはそうですよね

ハンデがある子なんて・・・・

でも

小雪は人間大好きの甘えん坊で常に撫でてくれる人を物色しながら散歩するくらいでして

もちろんお愛想も盛大に振りまくりでワンコにも上手にご挨拶ができるので

人間にもワンコにもモテモテなんです

こんな可愛らしい子を私が独り占めするのもなんですし

なによりまだ若く様々な可能性を待っている子ですので今の雑居状態に置くよりも

落ち着ける環境で手を掛けていただける方に託すほうが当然良いわけで

たとえハンデがあってもこの子を我が家へと

そう望んでくださる人なんかそういるわけないと解っていても

チャンスは平等に与えられるべきですよね




という訳でリハビリを続けながらのんびり募集していこうかなと思ってますので

その折はどうぞよろしくお願いいたします





今日は、固定板ある&なし動画です






靴下だと締め付けがないので長時間OKですが
足先がナックリングしてしまうので柔らかい地面限定で履かせてます








固定板を付けると麻痺があることも解らないくらいしっかり歩けるのですが
締め付けてしまうため短時間しか使えません









ノーリードだとあっという間に消えますので撮せません(汗)










| オハナ(旧小雪)ちゃん | 19:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小雪の足のこと (2)

電気治療について・・・・



本当は理学療法可能な動物病院に通うのが一番良いのですが近場になく

なにより手術と予後の処置など

多額のご支援で随分助かりましたがそれでもかなりの持ち出し

お金の問題ではないと言いたいところなんですがこれ以上は無理かな~ということで

自宅で人間用の低周波治療器を使っています





201101104 002





パッドをなるべく足先に近い甲の部分と膝ウラ少し上に貼り付けて

皮膚の状態に注意しながら一番低いレベルで15分を1日に2セット

やればやるだけ良いそうなのでもう何セットか増やしていく予定です



治療効果に過度の期待はしていませんが手をこまねいてただ見ているよりはマシ

後はストレッチと歩行訓練、常に麻痺部を暖めておくこと

これを3ヶ月は続けてみるつもりです





ちなみに歩行訓練のときに使っている足の固定板は

100均で買ったプラスチック製の靴べらを改良して手作りしました

(*かかとにあたる部分は熱を加えて曲げてあります)

体重が掛かるところにはクッション材を入れて滑り止めにテーピングしてます




201101104 001



これを伸縮包帯で足に固定して風船靴(ナイスアイデア!)を履かせてます

風船靴は滑り止めと汚れ防止になるのでとても重宝しています

足をかなり締め付けてしまうので鬱血しないように30分を限度に装着



普段の庭での自由運動ではゴムを縫い込んだ靴下に風船靴を重ね履きさせてます

何かの参考になれば幸い







≫ Read More

| オハナ(旧小雪)ちゃん | 22:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小雪の足のこと

腓骨神経麻痺のこと

鍼灸師である弟に聞いてみました

運動野がなんちゃら神経根がかんちゃらといきなり専門用語ばんばん織り込んできて

随分な上からの物言いにムカっときた(開院資金貸した恩は忘れたのか?もう返してもらったけどさ)

っていう話しは置いといて・・・・・




201101029 007




要するに

1番仙椎損傷による腓骨神経麻痺に間違いないが

排便・排尿のコントロールができているし尻尾を振るんだから脊柱は無事

そして左後肢膝下が動かないのでは無く

臀部~太股のウラ~すね~足の甲~指が麻痺している

太股のオモテに向かって伸びている神経は生きているので膝までが動いているように見えるだけ

オスワリができるのもそのため




そう思って見てみると確かに太股の前の部分には筋肉が付いているのに後ろの筋肉は痩せてしまってます

で、回復の見込みはあるのか?ですが

ないとは言い切れないが回復例は少ない

だそうです



でもこれはあくまでも人間だったらっていう話しで

犬猫の場合の神経修復力については門外ですから

まあそこに賭けようとは思っています



じゃあこれからどうしたらいい?ですが

歩かせたりマッサージは多少効果はあるだろうけど決めてにはならない

神経の修復をメインに考えるべきなので足先への電気治療が一番の近道

神経っていうのは損傷を受けると太い(=重要)ところから修復が始まるので

末端は置き去りにされて時間の経過とともに忘れられ麻痺が残る

だから末端の神経に電気刺激を加えることで修復優先権を持続させる
ってことらしい

解釈が間違っていたら何方かご指摘下さいませ



電気治療についてはまた次回更新にでも書きますが

今日は、飛節より下を全固定して元気に歩く小雪を見てやって下さい







音楽が入っていますボリュームにご注意下さい









| オハナ(旧小雪)ちゃん | 10:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月