の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

≫ EDIT

小雪、退院しました

20110930 007a



小雪、ちょっと早いですが退院しました

病院では  動く → 痛いからあばれる → もっと痛い → 大暴れ

の繰り返しで心身ともにグッタリの様子(病院のスタッフさん達も)


尿カテーテルの管理以外は特に医療措置もないようなので

これなら家で介抱したほうが小雪は楽だろうと思いまして連れ帰りました

兎に角あと10日ほどは絶対安静なので起きあがれないように天井には蓋をしてみました

声掛けをしてちょこちょこ撫でていたら気が紛れたようで大夫落ち着いてきて

今はぐっすり眠っています




20110930 006a



慌ててこんなのあげてみても直ぐに骨になるわけじゃなし まぁ自己満足なんですが

なにもしないよりはマシだろうと思い飲ませています









最後になりましたが

このたびの小雪の手術費用捻出にあたってご心配、ご協力下さいました

神奈川県横浜市のM様

埼玉県越谷市のO様

東京都練馬区のU様

お陰様でベストな治療が受けられ、無事我が家に戻ってくることができました

本当にありがとうございました



| オハナ(旧小雪)ちゃん | 23:09 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハッピー・バースディ&今日の小雪

めっきり白髪が増えてきた我が家の長男

ちばわん卒犬No.219のタンクさん

本日めでたく8歳となりました



20110928 002



さてさて8歳っていうと人間年齢だといくつなのかな?


・・・・・・・





dogages.png

(画像クリックすると大きくなります↑)



って、還暦じゃないですか

しまった

赤いちゃんちゃんこ用意しとくんだったわ

ここのところバタバタしてて誕生日思いだしたのだってついさっきだし・・・

慌てて記念写真撮ったものの何にも用意してません

ごめんよ~ダメ飼い主で

こんどまとめてお祝いするからもう少し待っててね







きょうの小雪

元気モリモリで起きあがろうとして痛くて絶叫、パターンを繰り返してるそうです

驚異の快復力、絶対安静なのに(汗)

退院しても良いくらいですがあんまり動くと折角整復した骨がバラバラになっちゃうので

大事をとってしばらく入院させてもらうことにしました

うちだと他の子たちが騒がしくて落ち着いていられないので・・・・

明日様子を見にいってきます



| オハナ(旧小雪)ちゃん | 19:40 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小雪、手術完了しました

皆様ご心配いただいてありがとうございます

無事手術が済みましたので取りあえずご報告です



20110926 003a



内臓の損傷がなかったのが幸いしました

酷い骨折でしたが神経の損傷も予想より少なそうです

2週間程度は絶対安静で骨が結合するのを待ちます

その後のリハビリ次第では完全復活も望めそうです



20110926 005a



外傷の部分は腐敗した組織を取り除き綺麗に縫合していただきました


手術をしていただいたE病院の先生曰く

「えっ?列車にはねられたの?何かの間違いでしょう。それで生きてる分けないモン」


保護していただいた方の話し「多分登りの列車(駅が近い)で速度を落としていたのでしょう」


奇跡の子   ですね



20110926 002



食欲が戻ったら退院です

元気過ぎて、どうやって安静状態を保つか頭を悩まさなければいけないかも








| オハナ(旧小雪)ちゃん | 19:45 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小雪、募集停止します

18日の朝、

2重扉の内扉が開いているのに外扉を開けてしまい小雪を脱走させてしまいました

この辺りは民家が少なく、裏側は山

当然のごとく山に入り込み、その山を突っ切ってその奥の山へ

目撃情報から、家に戻ろうとしていたのでしょう手前の山と奥の山を行ったり来たりしていたようです

そしてその合間を走る列車にはねられてしまいました

悔やんでも悔やみきれません

セッターという犬種を甘く見ていました





線路近くにうずくまる小雪を保護して下さった方が、ばらまいたチラシを見てすぐに連絡をくれ

お陰様で一命は取り留めたものの外傷と大腿骨・骨盤・仙骨・腰椎すべて完全骨折

掛かり付けの病院で応急処置していただき待機入院



奇跡的に内臓は無事で、起きあがれないもののご飯はしっかり食べてくれてますし

面会に行けば頭を起こして尻尾を振ってくれます

今のところは両後肢も動いていて排泄機能も無事ですが座骨神経が無事かどうかは今の段階では解らないそうです

明日、整形外科では実績のある那須のE病院へ転院して整復手術を受けますので

手術が無事成功しリハビリ段階になったらはっきりすると思います



里親様募集は一旦停止します

再開できる状態になりましたらご報告させていただきます

ごめんね小雪




| オハナ(旧小雪)ちゃん | 21:06 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「持ってる」女子

20110917 005a


避妊手術のついでに切除していただいた乳腺腫瘍の病理検査結果が本日知らされました

結果は 良性 です


20110917 004a


フィラリア抗原検査が陰性ってだけでとってもラッキー、嬉しい誤算だわ~

(どうせ陽性だろうからと、前もって通年投与用に大量購入していた)

と大喜びしていたのに

里親さん探しのスタート地点に無事立てたのはやっぱり何か「持ってる」んだろうなぁと思わずにいられません


20110917 001a


そもそもここ福島で一度収容されたセッターが生還したこと自体が希有なこと

何か強い力が小雪を生かしていてこれから先もしっかりと道が続いているような

そんな気がしています


20110917 003a








      E・セッター「小雪」は里親様募集中です      



   プロフィール&譲渡条件はこちらから   「小雪」のプロフィール

   アンケートはこちらから  譲渡希望者様用アンケート


| オハナ(旧小雪)ちゃん | 20:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

避妊手術完了しました

遡ること9月7日

避妊手術を終えて翌日退院

お迎えに行く途中でびっくりの交通事故目撃

コツンと当たっただけみたいです 脇見運転でブレーキ遅れたのかな?

けが人はいないようで不幸中の幸い


20110913 003a


病院に到着し小雪と対面して2度目のびっくり

奈落の底に突き落とされたような凹みようで

微動だにせずジトーッと私の顔を上目遣い見上げてます

避妊手術なんてものは手術のうちには入らんとたかをくくっていたので

余りの落ち込みように胸が痛み 思わず謝る



術後3日目もこんな感じ


20110913 012a


でもご飯の気配にはしっかり反応して残さず食べていました

こういうところはしっかりセッターってます

4日目になってやっと歩き回るようになるも尻尾は上がらず

ヘコヘコ歩いているのでまだ痛いんだね


20110913 004a


そして5日目でやっと本調子が出てきて

また元気に走れるようになりましたよ~


20110913 010a


今日抜糸予定です


20110913 013a






      E・セッター「小雪」は里親様募集中です      


   プロフィールはこちらです   「小雪」のプロフィール

   アンケートはこちらです  譲渡希望者様用アンケート






| オハナ(旧小雪)ちゃん | 10:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人恋しいのね

この子が捕獲されたのは山間の町でした

幹線道路からちょっと横道に入ると人気のない山道になるため

犬猫を捨てていく人が多いようです

小雪は運良く自力で下山できたので今ここにいる訳ですが

さまよい歩いた末に命尽きた子も多いのではないかと思います


20110903 007a


保護犬はほぼ例外無く、ウルサイくらい人間にへばり付きます

もう置いて行かれたくない、過去の辛い記憶がそうさせます

気持ちが落ち着いてくればマシになるのでそれまでの辛抱なんですけどね(人間が)


20110906 003a


でも座るたびによじ登ってきて膝の上でとぐろを巻くのは勘弁して欲しいかな

重くて、これじゃあ拷問です


20110906 002a


こんなことしても全然起きません







      E・セッター「小雪」は里親様募集中です      


   プロフィールはこちらです   「小雪」のプロフィール

   アンケートはこちらです  譲渡希望者様用アンケート





| オハナ(旧小雪)ちゃん | 23:27 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月