の~んびり歩こう

福島県南を拠点に老若男女,犬種,サイズ問わず個人保護活動中。保護~譲渡までの記録。現在5わん滞在中。目指せ全頭屋内飼い!愛玩動物飼養管理士1級。トリマー。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピースワンコジャパンは直ちに路線変更を!

TOP固定記事の

「不妊去勢手術をしないピースワンコジャパンへの意見まとめ」

へ4件の記事を追加しました



既に譲渡先で繁殖が行われており

逸走した子は行方不明のまま

しかもこれは氷山の一角かもしれない



以前問い合わせた時

「里親は厳選しているので、繁殖や逸走などの間違いはいっさい起こらない」

と豪語してましたっけ

厳選した里親さんがこれですか

いったいどういう基準なんでしょうね

これでは現状未確認の里親さんからのアンケート結果が信用できるはずもない



里親さんを非難しているのではありませんよ

里親さんはいわば善意の第三者ですから



PWJはこういったトラブルは我々とは無関係と言っているようですが

「施術をする必要はない」団体から譲渡されたら、わざわざ数万円出して施術しようと考える人は稀でしょう

判断を丸投げしたあなた達が全面的に悪いですよ



今後もこの団体は生ませ続けるでしょう

収容時妊娠していたのか、収容中に妊娠したのか?

そんなことは問題じゃないんです

一頭生まれるごとに

今まさに死に瀕している、助けられたかもしれない子の場所をひとつ奪っているのです

大西氏には自分が見たいものしか見えないのでしょうか

この調子で収容施設と収容犬(未施術犬)が増え続けたら人間が住む場所が無くなりますよ。。。




ピースワンコの「殺処分ゼロ」を考える
動物との共生フォーラム



週刊新潮読みました
イヌバカ漫画家ペンネームを変える



PWJと週刊新潮
SMILES@LA



ピースワンコジャパンの寄付をやめました。
おしゃれ迷子相談所

*昨年の記事になります
 常々疑念を抱いていましたが、こちらの記事で確信に変わりました
 そもそも「殺処分0」は一時的に達成できても継続は無理なことは
 必死に取り組んでいる者こそ身に染みて知ってます
 これを看板にしている団体って、無謀か詐欺のどちらかだと思ってます






おうじろう、ジル、ヒカルの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます



スポンサーサイト

| 動物愛護 | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピースワンコジャパンへの意見まとめ

20170512a.jpg


週刊新潮の記事とその後のPWJの声明を受けて

多くの方がコメントを発信されていらっしゃいますのでそのご紹介です



本当に多くの方がコメントされてらっしゃいますが

共通するのはやはり不妊去勢手術は絶対必要というものです

健康な身体にメスを入れるなんて、という動物を取り巻く状況を鑑みない感情論はひとまず横に置いて

不幸ないのちを減らすにはどうしたら良いのか?

真剣に考えてみましょう



これまで関心が無かった方でも問題点が理解しやすいもののみ抜粋してます

不妊去勢手術は保護団体としては最低限必要な医療処置です

収容されている子たちのために

PWJが施術開始するまで声を出し続けます


どうかご一読いただいて

ひとりでも多くの方の意見をPWJに届けていただければと願います

また、ここ福島もそうですが他県譲渡条件でも「不妊去勢手術は必須」としているにも関わらず

「譲渡後、飼い主が判断すれば良いこと」と表明している広島県の対応にも問題があると考えます

(政治的な圧力という見解もありますが、それはまた別問題)

PWJの無謀な譲渡を結果フォローしている県の対応は今後糾弾されるべき点と考えます



参考記事を随時加えています

どうぞ一読願います





 
「週刊新潮」掲載のピースワンコ・ジャパンの記事について

杉本彩さんのオフィシャルブログ



  

 ピースワンコの「殺処分ゼロ」を考える

動物との共生フォーラム





 週刊新潮読みました

イヌバカ漫画家ペンネームを変える





 PWJと週刊新潮

SMILES@LA





 ピースワンコジャパンの寄付をやめました。

おしゃれ迷子相談所

*昨年の記事になります
 常々疑念を抱いていましたが、確信に変わったキッカケです





「セカオワ」ら著名人も支援、犬“殺処分ゼロ”でふるさと納税を集めるNPOの偽善

 犬「殺処分ゼロ」でふるさと納税をかき集める「NPO」偽善の履歴書(上)

 犬「殺処分ゼロ」でふるさと納税をかき集める「NPO」偽善の履歴書(下)

デイリー新潮





  
ピースワンコジャパンへの公開質問状
日本の保護犬猫の未来を考えるネットワークさん

*賛同者&賛同団体を募っていらっしゃいます
ご協力ください




「ふるさと納税を利用して危険な動物保護をしている団体に適切な指導を!!」
署名お願いいたします 





おうじろう、ジル、ヒカルの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| 動物愛護 | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピースワンコジャパンが雑誌に掲載されるそうですね

【追記】

早速購入して来ました

万遍なく取材されていて、漏れ聞こえてきていた断片がスペースを割いて丁寧に書かれています

是非ご購入いただいてご自身で確認されてください

更新された情報としては

「収容頭数まもなく1200頭」  既に「約1250頭」

代表の言い訳は例によって身勝手な思い込みと問題のすり替えで議論にならない

引取り時に妊娠してたって、生ませちゃダメでしょ?

それでなくても今ある命が毎日殺処分されているのに何故増やす?

そのスペースで、今、命を絶たれようとしている子を救えるのにね

殺処分反対なんですよね?

速攻で不妊堕胎手術しないと駄目なんじゃないんですか?

拠点がある広島県神石高原町長談なんかは、かなり笑えます

特に寄付をしている皆さん、知らなかったでは済まされませんよ

保護犬たちを苦しめている現状に、あなた達も加担しているのですから



現状を正確に理解することで、まやかしではない

殺処分を限りなく0へ近づけていく取り組みへの議論が可能になります

ピースワンコジャパンを潰したいのか?的なヒステリックな意見はいりません

もちろん潰れて貰っては困ります

犬質が多過ぎます

まず、不妊去勢手術は必須であることをいい加減理解して欲しいってことです

手術費用を心配する声もありますが

専任の獣医師が複数人いますし、手術に必要な道具の中で一番高価な麻酔薬だって獣医師価格で手に入る訳だから

掛かっても一頭3~4,000円程度でしょう

微々たるもんです

メーカーとタイアップすれば、タダ同然で出来る可能性もありますしね



   *   *   *   *   *



本日発売の週刊新潮でピースワンコジャパンの特集記事が掲載されるそうです

新潮さんですから

これまでマスコミで取り上げられなかった闇の部分について

確かなデータを基に掘り下げた記事にしていただけるものと期待してます


週刊新潮記事内容要旨

   
「志村どうぶつ園」で紹介、「セカオワ」「マエケン」も支援 “殺処分ゼロ”でふるさと納税8億円を集めるNPOの嘘





以下は私見です

収容頭数間もなく1200頭

昨年からここまで150頭が新たに施設で産み落とされ

現在も未不妊未去勢の犬が増え続けている

広島だけでは譲渡が出来ないため、窓口を神奈川県や東京に儲けて未施術犬を垂れ流し

神奈川県も東京都もいっぱいいっぱいなのに、土足で踏みにじられて黙っている不思議

不妊去勢を自腹でして、不幸ないのちを増やさないよう頑張っている人たちの横でせっせと生ませて

申し訳ないと思わないのかな?

まず蛇口を閉める

全戸調査して全犬畜犬登録

猫はTNR&完全室内飼い

いぬねこ不妊去勢の推進

畜犬登録が100%になれば迷子犬の完全返還も可能

野犬の捕獲不妊去勢管理

予算の問題はあるけど、そんなに難しいことじゃない



行政と民間団体で協力し合って

件の8億円があったらかなり捗ったんじゃないでしょうかね

是非読んで

ピースワンコジャパンに保護されて

あ~良かったって言ってるみなさんも見て見ぬふりをしているみなさんも考えて欲しい



因みに記事の「公開質問状」はこちらですよ

  
ピースワンコジャパンへの公開質問状






おうじろう、ジル、ヒカルの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| 動物愛護 | 01:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

賛同します!

賛同団体が続々エントリー

公表はされませんが個人でもエントリーできます

多くの方が危機感を感じていることを知って正直、安心しました

本当の意味での殺処分0に向けた取り組みが始まったと感じています



これを機に

真摯に取り組んでいる多くの団体&個人が結集し

まやかしではない、地に足が付いた議論と取り組みが活性化することで

殺処分を限りなく0へ近づける動きとなることを強く期待しています



  日本の保護犬猫の未来を考えるネットワーク

  
日本の保護犬猫のために「ピースワンコジャパンへの公開質問状」







凜子、ゆず、おうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです

 

いつもありがとうございます


| 動物愛護 | 15:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不妊去勢手術は不要なんですか?

書くかどうか迷いました

でもご存じない方たくさんいるんじゃないかな?

殺処分0を謳って、4億円以上の支援金が集まってるくらい人気の団体なのに

わたし自身、つい先日まで知りませんでしたし・・・

問題提起として、みなさんにも考えていただきたいです



ホームページではひとことも触れてませんから、ことの真意を確かめるために早速電話

本当に譲渡後も不妊去勢させないで、言葉は悪いですが「放ったらかし」だそうです

不妊去勢手術は必要無いと豪語する、その団体は「ピースワンコジャパン」



電話口に出た女性の言い分です

「うちの子を貰ってくれる人は意識が高い人たちだから増やさないよう管理してくれている」

「 自然な状態にあることが大事」

「不妊去勢手術しなくても健康上問題無い」

「もし病気になったら、その時点で治療すれば良い」

「ドイツのティアハイムではしてないからしなくて良い」



意識が高いって誰の判断?

逃がしてしまったり、外に繋いだり、放し飼いしたりしてないって言いきれる自信はどこから?

ランダムで訪問してるってどれくらいの割合?

たとえば、既に生んだあとで見た目では解からなくなってからじゃ判断出来ないんじゃないの?



ここに収容されている600頭だかの子たちは病気にならない限り性ストレスに晒されて一生を送るということですよね

性ホルモンに支配されずに済む方が過ごしやすいんじゃないかと思うんですが、自然な状態ってそんなに大事なんでしょうか?

自然な状態に拘るんなら個々の裁量で成就(自由繁殖)させないのも自然に逆らってると思います



健康上問題無いっていうけど、高齢になってからの子宮蓄膿症に合併症でも起きたら麻酔のリスク云々の前に、助けられないじゃない

譲渡したメスのヒートの匂いに誘われて半径2キロ内の、譲渡した未去勢のオスが大騒ぎしてますよ?



ドイツのティアハイム真似たって・・・

ドイツは法律で制限されてるからしていないだけでしょ?

そもそも行政が殺処分してないだけでしょ?

ハンターが野生動物の保護名目で飼い主不明な犬猫などの射殺を合法とする国なんだから未施術でも増えないだけでしょ?

じゃあ日本もドイツみたいに猟師に射殺させるの?

(2012年動物愛護団体発表ではドイツ全体で射殺頭数年間猫40 万頭、犬6万5千頭に達すると指摘されている)

未施術の犬を行政より引き取って、そのまま巷に流出させるだけで殺処分0を実現できると本当に考えてるの?




ご参考にされて下さい

 
「諸外国における犬猫殺処分をめぐる状況」

 
「おしゃれ迷子相談所」





皆が不妊去勢を進めて不幸ないのちを増やさないよう取り組んでいる時に、巷に未施術犬を放出して「しなくて良いんだ」という立ち位置は

施術のお金を惜しんで毎シーズン産ませて、殺してしてる人にとっては金字塔になりかねないです

結果不幸ないのちが増える可能性を高めている



ツッコミどころ満載だけど

どうツッコミ入れてものらりくらりかわされて血の通った返答は期待できず「考え方の違いです」と

ず~っと平行線で疲れました

その人にとってわたしはたちの悪いクレーマー程度だったでしょうね



それでなくても自然災害が多い国で、有事の際の混乱は温暖な関東以南では福島以上でしょうに

この団体に寄付&支援している人たちは現状をご存知なんでしょうか?

野犬が減ったって話はついぞ聞こえてきませんが

立ちいかなくなってパンク寸前っていう声は聞こえてきます

「殺処分0更新中」っていう表面だけのきれいごとに騙されてませんか

広島県内だけにとどまらず、神奈川県や東京にまで譲渡センターを開設して未施術犬を放出(放出予定)してますが地元のみなさんはご存知なんでしょうか

広島県から他所に犬を移動させる膨大な費用も寄付金ですよね

ということは未施術の犬を分散させるためにあなたの善意が使われてるってことですよ

本当にこんな付け焼刃がまかり通って良いんでしょうか



じゃあ殺処分数を減らすにはどうしたら良いのでしょう

そんな特効薬はありません

でなかったら誰も悩まないですよね

今出来るのは不妊去勢手術の徹底で地道に繁殖制限することと

野犬のTNは絶対必要だってことぐらいでしょうか

リリースはもちろん出来ませんから保護地区でも作って天寿全うするまで管理するとか

4億円あったらそういう施設作れたんじゃないかな?

皆さんはどう思われますか?






ゆずとおうじろうの里親様募集中です!
1日1回1クリックが福島っ子を救うための活動になります
多くの方の目に触れるよう、ポチポチッといただけると幸いです


いつもありがとうございます


| 動物愛護 | 15:34 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT